kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

2019-03-15から1日間の記事一覧

1966年の日本共産党の「ジャズ」観に呆れた

昨日(3/14)、日本共産党の機関紙『しんぶん赤旗』が堤未果の排外主義本を批判するどころか褒めそやしていた件に触れたが、その共産党は半世紀前に下記ツイートに示されるような「音楽観」を持っていたのだった。元共産党東京区議(現無所属)の松崎いたる…