kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

「敵・味方思考」の末路(追記なし)

私は「どっちもどっち」論は大嫌いなのだが、自分がかつて批判した論敵と同じ真似をするほど愚かなことはないし、自分と同じことをして批判された論敵が叩かれるのを喜ぶのは、それ以上にひどい恥さらしだということだけ指摘しておく。いわゆる「お前が言うな」というやつだ。

reminderとして示しておく。

http://b.hatena.ne.jp/entry/nikemild.exblog.jp/7998665/