kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

トラス前英首相、「陰謀論」主張で波紋 議員辞職求める声も(毎日, 2/26)

共産党に関しても東京15区に関しても、前者については弊ブログの記事に反応いただいた宮武嶺さんのブログ記事を初めとして、また後者については新しい情報を含めて書かなければならないことがたくさんあるが、今朝のところは、後者については政治おじいちゃ…

衆院東京15区補選、「民民、立憲、自民が現状候補者白紙ってことでこれだと多少は地盤を作ってる維新金澤が有利なのかなと」(ラヴェンダー・ホリフィールドさん)

衆院東京15区補選、結局高橋茉莉氏は「政界引退」だそうで、政界にいたことなんかあるのかよと思ってしまったが個人の判断だから仕方ない。新選組から出馬するなら彼女に投票しようかと一瞬思ったが(いうまでもなく私は過去に新選組公認あるいは同党が推薦…

高橋茉莉氏が衆院東京15区補選の民民公認内定を取り消された本当の理由とは

衆院東京15区補選の民民公認予定取り消しの件だが、昨日の記事であえて書かなかったことがある。それに気付いたのは、昨日の記事からリンクした下記はてなブログの記事についたブコメによってだった。 kyonkyon-senkyo.hatenablog.com そのブコメは、誠に遺…

元アナ高橋茉莉氏、ラウンジ勤務の過去理由に国民民主から補選断念を強要と訴え 玉木代表は反論(日刊スポーツ)

今度は国民民主党(民民)がやらかした。 www.nikkansports.com 以下引用する。 元アナ高橋茉莉氏、ラウンジ勤務の過去理由に国民民主から補選断念を強要と訴え 玉木代表は反論 [2024年2月25日9時35分] 4月28日に投開票される衆院東京15区(東京都江東区)の…

歌舞伎の様式をオペラの演出に取り入れた宮城聰演出のモーツァルト『ポントの王ミトリダーテ』のベルリン国立歌劇場2022年公演をNHKオンデマンドで視聴した

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

スターリン体制はベリヤやエジョフらの「悪の側近」によるものでもなく、スターリンの「狂気」によるものでもなく、まさにスターリンを頂点とした体制によって引き起こされた。(紙屋高雪氏)

共産党については、同党の大門実紀史・前参院議員のXも注目される。 私はXのアカウントを持っていないのでなかなかブログ記事で紹介できないのだが、たまにアクセスできた時に(たいがいはXがポストされた直後だ)URLを記録しておくなどの手段を使っている。…

共産党の大山奈々子神奈川県議が「松竹伸幸氏のシンパ」とはどうしても思えないのだが

まことん氏のXより。 日本共産党の委員長の写真を正視するのを躊躇うようになってしまいました。例の「パワハラ」騒動の日から。「あれはパワハラではない」といいなす「左派」、非「代々木」系も含め、この時世にあれを「代々木文学」と言いなせる「左派」…

「クラシック音楽の専門家」がこんないい加減な本を出して良いんだろうか?

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

宮武嶺さんは「日本共産党は日米安保条約廃棄の綱領を高く掲げ続けるべきだ」と書くが

宮武嶺さんのブログ記事より。 blog.goo.ne.jp タイトルにある「日本共産党は日米安保条約廃棄の綱領を高く掲げ続けるべきだ」とあるんですけど、志位和夫氏自身が2015年に下記産経記事に書かれているようなことを言明しちゃってるんですよ。 www.sankei.com…

衆議院東京15区補選は野党乱立、共倒れの懸念…立民中堅「なぜ同じ轍を踏もうとするのか」(読売, 2/18)

読売にも衆院東京15区をめぐる野党政局の記事が18日に出ていたようだ。以下引用する。 www.yomiuri.co.jp 衆議院東京15区補選は野党乱立、共倒れの懸念…立民中堅「なぜ同じ轍を踏もうとするのか」 2024/02/18 09:15 4月28日に投開票される衆院東京15…

辞職続きの自民、衆院東京15区補選で候補公募へ(朝日, 2/17)/立民は東京15区への候補者擁立が絶対に必要だ

4月28日の衆院東京15区補選だが、自民党は候補者を公募するようだ。 2月17日付の朝日新聞デジタル記事を以下に引用する。 www.asahi.com 辞職続きの自民、衆院東京15区補選で候補公募へ 本多由佳 2024年2月17日 12時00分 公職選挙法違反の罪で起訴された柿沢…

内閣支持21%、政権復帰後で最低 自民支持も21% 朝日世論調査

朝日新聞の世論調査でも岸田文雄内閣と自民党の支持率が低下したが、立民の政党支持率は自民の3分の1しかなく、維新の政党支持率は前回より下がっていた。以下朝日新聞デジタルの有料記事の無料部分を引用する。 www.asahi.com 内閣支持21%、政権復帰後で最…

岸田内閣支持率、最低14% 不支持率82% 毎日新聞世論調査/政党支持率も自民16%、立民16%、維新13% (2/18)

毎日新聞の世論調査で、岸田文雄内閣の支持率がついに14%にまで落ちた。 mainichi.jp 以下引用する。 岸田内閣支持率、最低14% 不支持率82% 毎日新聞世論調査 毎日新聞 2024/2/18 16:31(最終更新 2/18 17:43) 毎日新聞は17、18の両日、全国世論調査を実…

政権交代で泉を首相にと思えず。立民党は勝負を賭けるなら新代表で(『日本がアブナイ!』2/11)

今回は泉健太の批判記事。下記はイナモトリュウシ氏のX。 泉健太が自民党に怒り心頭とかで、おおこのボンクラもようやくやる気をとか思ったら、自民の政治とカネで楽勝のはずの京都市長選挙苦戦しちゃったじゃないかという意味だったらしく、もうホンマに蹴…

やっとレオポルト・モーツァルトの悪口の記事が書けた

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com あと書きたいというか話をつなげたいのは「父殺し」のテーマかな。村上春樹の『騎士団長殺し』もいずれ再読しなければならないかもしれない。

ロシア ナワリヌイ氏が死亡 プーチン政権批判の反体制派指導者(NHK)

表記の件は昨日スマホに送られてきた速報で知ったが、気が重くてなかなか取り上げる気がしなかった。今朝は爆睡してたし、昼頃は半世紀以上前の思い出話を音楽ブログに書いて現実から逃避していた。 NHKニュースより。 www3.nhk.or.jp 以下引用する。 ロシア…

1971年頃のNHK「おかあさんといっしょ」で流されていたアニメを、いったい誰が録画していたのだろうか

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

選択的夫婦別姓、女性就労支援の「一丁目一番地」 経団連会長(毎日新聞, 2/13)

また更新の間隔が空いた。仕事で手が離せなかったためだ。今朝は起きたら8時を過ぎていた。来月で関口宏が降板するというサンデーモーニングがもう始まってるんじゃないかと一瞬思ったが土曜日だった。この土日も仕事にかなりの時間を割かなければならない。…

「民衆が政府に対して申し立てする」動きが維新や新選組に回収されてしまっていることが問題。2000年代末には結構強かった社民主義的な主張が現在はほとんど見られなくなった

2009年の政権交代を目前に控えていた頃と現在とを比較すると、自民党に対する逆風がきわめて強くなってきた共通点はあるが、大きな相違点もある。 それは、00年代末には結構強かった社民主義的な主張が現在はほとんど見られないように思われることだ。 00年…

中北浩爾・中央大教授は「共産党内にも権力制約原理を導入すべきだ」と主張。その通りだと思うが、権力制約原理は自民党にも立憲民主党にも導入されていないのではないだろうか

日本共産党は党委員長を志位和夫から田村智子に交代したものの、その実態は相変わらずの「志位支配」であることをもはや隠そうともしていないかのように見える。 広原盛明氏のブログ記事の冒頭部分を引用する。 hiroharablog.hatenablog.com 歴史的な京都市…

立憲が「4月選挙」で須藤元気氏を擁立か(宮原健太, 現代ビジネス2/11)

衆院東京15区の立民候補に関して、こんなとんでもない記事が出た。 立憲が「4月選挙」で須藤元気氏を擁立か…「意外な案」が浮上しているワケ : https://t.co/SdvJYwgHXf #現代ビジネス — 現代ビジネス (@gendai_biz) 2024年2月10日 gendai.media 以下引用す…

ともに小男、左利き、短気。相違点より共通点の方が多すぎるモーツァルトとベートーヴェン

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

小澤征爾死去。私には音楽よりも彼の言葉の方が面白かった

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

国民民主、衆院東京15区補選に擁立表明 元フリーアナの高橋茉莉氏(朝日)

私が「塩むすび」云々の御仁が大嫌いな最大の理由は、彼の自民党や維新の会へのすり寄り志向だ。特に忘れられないのは「『維新八策』に大部分協調できる」と抜かしやがったことで、この件を根拠に私はこのお方を「新自由主義との親和性がきわめて高い人物」…

広原盛明氏のブログより 〜「支援」と「推薦」はどう違うか、市民派首長選挙における政党の立ち位置に共産は失敗した(2/7)/「裏金政党」自民と手を組む立憲民主(京都)に明日はない(2/5)

昔、政権交代熱華やかなりし頃、当時政権与党になったばかりだった民主党のさる支持者が「『官僚主導』対『政治主導』がこれからの新しい対立構図だ」とイキっていたことがあった。2009年か翌2010年のことだ。当時の彼らの「政治主導」とは、その実鳩山由紀…

立民・泉健太代表が「基本政策一致」不要論 維新や国民民主との内閣構想(産経)

京都市長選は私が京都市民だったら福山和人候補に投票する選挙だったが、自公と立民が相乗りした元民主党の松井孝治候補に敗れた。この松井という人は元民主党ではあるが立民批判をよくやっていた人で、それも右側からの批判だったように思うが、だからこそ…

権力志向が強かったらしいピアニストの故中村紘子。現在話題の某芸能人をちょっと連想してしまった

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com なおタイトルは単なる「釣り」に過ぎず、記事に盛り込むのを忘れた私の感想を惹句にしただけです。某芸能人に関する言及は記事中には一言もありませんので、あらかじめおことわり…

アガサ・クリスティ晩年の傑作『終りなき夜に生れつく』は予備知識ゼロの状態で読め!

読書ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com しかし、以下に自ブログの記事をあえて逆宣伝したい。 アガサ・クリスティが77歳の時に書いた『終りなき夜に生れつく』は予備知識ゼロで読むべき本だ。従って本作を未読でかつ読みたい…

共産党の分派禁止条項を伴う民主集中制の規定は非合法の革命政党だった頃には必要不可欠だったが、平時においては執行部の放恣な権力行使を正当化する根拠になっている

先週日曜日(1/28)に公開した下記記事のコメント欄より。 kojitaken.hatenablog.com 記事からまことん氏の下記Xを含む3件のXのポストをリンクした。それに対して弊ブログはそのポストを肯定的に(=日本共産党に対して批判的に)論評した。 社会では「イン…

柿沢未途が議員辞職。4/28予定の東京15区補選に維新は早々と金沢結衣の擁立を発表するも、総支部長未決定の立民は後手に回る(呆)

柿沢未途が衆院議員を辞職した。朝日新聞デジタルの有料記事の無料部分を以下に引用する。 柿沢未途氏が議員辞職 東京15区の区民「次こそクリーンな人を」 本多由佳 太田原奈都乃 土舘聡一 滝沢貴大 2024年2月1日 21時35分 昨年の東京都江東区長選を巡る公職…