kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

Dr.ナイフに書かせ続ける「論座」(呆)。朝日は「新聞界のセ・リーグ」になるぞ

平河エリ氏のツイート経由で知った。 論座、まだdrナイフに書かせてるのか……。なんとかならんのかね。 — 平河エリ | Eri Hirakawa (@yomu_kokkai) 2020年11月26日 ええっ! まだ朝日はナイフに「論座」の記事を書かせてるのか(呆)。 このざまでは朝日は落…

「26-4」の4連敗を喫した読売は戦わずして負けていた

読売が日本シリーズに2年連続で4連敗した。総得点がソフトバンク26点、読売4点だったそうで、2005年の千葉ロッテ33点、阪神4点の「33-4」にあと7点に迫ったことが話題になった。 https://wikiwiki.jp/livejupiter/26-4 以下、上記リンク先から引用する。 26-…

安倍晋三も菅義偉も、早く潰れてくれ

今回の検察から読売・NHKへのリンクって、よくわからなかったけどやっぱりそういうことなのかねえ。 今回の地検による桜を見る会の動き、菅二階が安倍麻生を完膚なきまでに潰そうとしてるとおれは邪推してるけど、それはそれでやってもらって、菅は菅で潰し…

米大統領選で「不正選挙」論を垂れ流すヤマシン。「ドミニオン」はアメリカの「ムサシ」か(呆)

Twitterを見ていたら、ヤマシン(「山本太郎信者」)がトランプの「不正選挙」論に乗っかっている例がまた晒されていた。 れいわ支持者はアメリカの選挙でも馬鹿恥をさらす。 https://t.co/DXPIsOI87e — ヒルコ 蛭義 (@damdamj) 2020年11月23日 同じヤマシンは…

「安倍前首相の秘書ら、東京地検が任意聴取…『桜を見る会』前夜祭の会費補填巡り」(読売)

へえ、読売がねえ。といってもコロナ感染爆発が危惧される地で連敗した某棒球軍のことではない。 桜を見る会前夜祭をめぐって東京地検特捜部が安倍前首相の秘書ら20人以上から任意で事情聴取。読売新聞がスクープ。同紙によると、特捜部は、会費を上回る差額…

大阪府、日曜日なのに新型コロナウイルス感染症陽性者が490人で全国最多。陽性率実に18.9%(2020/11/22)

春にはあの岡田晴恵も称賛していた「大阪モデル」が無惨に崩壊した。 本日の検査数2611件陽性者数490人(内70歳代以上91人)陽性率18.9%感染源不明者374人感染源不明者の前週増加比1.57、平均数203.71人重症病床使用率44.2%(91人)軽症中等症病床使用率46.0%ホ…

何が「5つの『小』を徹底せよ」だよ。「1つの『小』」を「排除」する方が、はるかに有効な新型コロナ対策だ

「5つの『小』を徹底せよ」とか抜かした馬鹿にむかっ腹が立った。 反射的に思い出したのは、プロ野球のさる元「大投手」が監督をやった時にNHKのスポーツニュースで偉そうに語った「3つのコメ」だった。確か、「投げ込め、打ち込め、走り込め。秋にはコメが…

国内の新型コロナウイルス感染症週間新規陽性者数12,827人、死亡者数84人(2020/11/14-20) 〜 新規陽性者は前週より38%増加

11/14(土)から11/20(金)までの新型コロナウイルス感染症の陽性者数は、その前の1週間と比較してさらに増えた。さすがにテレビでも連日コロナの報道量が多くなった。少なくとも夏場のいわゆる「第2波」よりは間違いなく規模が大きそうだ。検査数が異なる…

コロナ無策を貫く「ネオリベの菅」、神頼みの「いかがわしい西村康稔」(呆)

本当にこいつら最悪だ。 菅首相は夕方、官邸を出るときも「新たな対策は打たないのか」などと記者から問われても無言でした。そして、西村担当相は夜の記者会見で「感染がどうなるかっていうのは、本当に神のみぞ知る……」https://t.co/ohVuRKVKF1 — 南 彰 / …

ヤクルト・山田哲人の残留決定は良かったが、中日・大野雄大との彼我の差は大きいのでは

今年のプロ野球は昨年に続いて最低最悪だったが、山田哲人のヤクルト残留には胸をなで下ろした。 とはいえ、今季の山田のていたらくでは、読売もソフトバンクも楽天も食指が動かないだろうなとは思っていた。山田(兵庫県出身で高校は大阪)の地元のはずの阪…

全国で新型コロナ陽性者数が急増、近所のスーパーも臨時休業になった。「ネオリベの菅」の責任は重い

仕事が忙しかったために2日半ブログの更新を休んだが、その間新型コロナウイルス感染症の陽性者数が急増した。東京都では昨日(18日)に493人、今日(19日)に534人の陽性者が確認されたと報じられ、全国でも昨日は2,200人以上、今日は2,300人以上の陽性者が…

「右翼は危機管理に弱い」は定説

一昨日(11/14)公開した下記記事のコメント欄より。 kojitaken.hatenablog.com urinarazuke 確かに、世界的にみてもコロナにちゃんと対応できている国は韓国、台湾、ニュージーランドなど左派政権の国ばかりで、アメリカやブラジルなど右派政権の国はことご…

「Qアノン信者」とオザシンとヤマシンを兼ねる輩がいた

アメリカの匿名陰謀論者「Qアノン」(アノン=anon は "anonymous" の略)が米大統領選で「不正選挙」が行われていると主張し、多くの「トランプ信者」を引きつけているらしいが、日本では似たような現象が8年前の2012年から「小沢信者」(オザシン)界隈で…

社民党、やはり分裂へ。照屋寛徳が福島瑞穂を面罵

昨日(11/14)、社民党の臨時党大会が開かれた。既に多くの報道で予想されていた通り、同党の分裂が決定的となり、党に残る国会議員は福島瑞穂党首ただ1人になるようだ。昨日は、同党の照屋寛徳衆院議員(沖縄2区選出)が福島党首を面罵したと報じられた。 w…

国内の新型コロナウイルス感染症の週間新規陽性者数9,302人、死亡者数73人(2020/11/7-13) 〜 新規陽性者は前週より65%の急増

11/7(土)から11/13(金)までの新型コロナウイルス感染症の陽性者数は、その前の1週間と比較して顕著に増えた。このところ、受け手が新型コロナの話題に飽きている、ないし嫌っている影響か、それとも「経済を回す」方針を安倍晋三以上に強めている菅義偉…

一部の(?)オザシンやヤマシンが「不正選挙論」を持ち出してトランプを応援しているらしい(呆)

三春充希氏のツイートより。 4年前、トランプ当選の可能性に一緒に言及した人のうちの何人かが、今回の選挙でトランプ優勢とした後に不正選挙論に流れてしまっていて悲しい。(๑•﹏•๑*) — 三春充希(はる)⭐Mitsuki MIHARU (@miraisyakai) 2020年11月11日 そり…

「トランプ優勢」を報じ続けた「日本のメディア」、その大きすぎる問題(平河エリ@現代メディア)

今回のアメリカ大統領選挙で私が主な情報源としたのは、平河エリ氏と三春充希氏のツイートだった。マスメディアはテレビが全然ダメで、それどころか後述のように、朝日新聞にも大いに問題があった。ことにテレビは、今になってもまだ「トランプに逆転の手立…

11/7の国内新型コロナウイルス感染症新規陽性者は1,331人。やはり感染が急拡大している

昨日(11/7)の新型コロナウイルス感染症の新規確認陽性者数は、NHKの報道によると1,331人。死亡者数は5人。 www3.nhk.or.jp 先週は800人台でも多いな、と思っていたのに、あっという間に1000人を超え、1300人台に乗った。 少し前から陽性者数の急拡大期に入…

何がアメリカや世界の「民主主義の危機」だ。日本こそ権威主義にもっとも強く絡め取られている

11月最初に注目された大阪市廃止の住民投票とアメリカ大統領選は、ともにこれまで大手を振ってのさばっていた大阪維新の会とトランプが敗れる結果となったが("ByeDON" という、バイデンと「さらばドナルド(トランプ)」を掛け合わせた造語には爆笑してしま…

米大統領選にバイデンが当確、トランプは落選

米大統領選は、ようやくバイデンの当確とトランプの落選がアメリカの大手メディアによって報じられたようだ。 両者の当選/落選確実が報じられるのが遅れたのは、郵便投票分の開票に時間がかかったためで、選挙戦自体は2000年のような本当の大接戦ではなかっ…

国内の新型コロナウイルス感染症の週間新規陽性者数5,649人、死亡者数56人(2020/10/31-11/6) 〜 新規陽性者は前週よりさらに23%増加

10/31(土)から11/6(金)までの新型コロナウイルス感染症の陽性者数は、その前の1 週間よりさらに目立って増えた。ニュースが、大接戦だった大阪市廃止の住民投票や、一部の「激戦州」でのみ大接戦だった米大統領選(実際にはフロリダ州などごく一部の例外…

国内の新型コロナウイルス感染症の新規確認陽性者、76日ぶりに1000人を超える(2020/11/5)

昨日(11/5)新型コロナウイルス感染症で新たに確認された陽性者数は1048人、死亡者数は13人だった。新規陽性者数は8月21日以来、76日ぶりに1000人を超えた。 www3.nhk.or.jp 春には「自粛警察」などの同調圧力が強かった日本社会は、すっかり「経済を回す」…

接戦になったアメリカ大統領選

アメリカ大統領選は予想外の接戦となっている。トランプがフロリダを予想外に制したところから接戦になり、一時はトランプ勝利かとさえ思われたが、ウィスコンシンをバイデンが制し、ミシガンでも郵送票の開票によって逆転する可能性が強まっている。このま…

自民党が「国民政党」だったのは今は昔。今では「新自由主義右翼」の「階級政党」だよ

某所でふと見かけたツイートより。 今、手元で出ないのですが、数日前、早稲田の教授が二万以上のケースをメタ解析した結果、ネオリベ・ネトウヨ的な傾向が最も強いのが、40代正社員高学歴と出て、これが全体の10%の強固な自民、維新支持者。90%は穏健…

「上級国民」への異常バッシング、日本で「加害者叩き」がここまで過熱する理由(佐藤直樹, 現代ビジネス)

少し前に取り上げた「世間」と「同調圧力」の件、鴻上尚史氏と共著で講談社現代新書の『同調圧力』を出した佐藤直樹氏の論考が今朝のYahoo! JAPANに出ているので、オリジナルの現代ビジネスとともにリンクを示す。 news.yahoo.co.jp gendai.ismedia.jp 今回…

維新こそ公明党との衆院選の密約を反故にするのでは?

下記橋下徹の「暴露」が話題のようだ。 橋下さんの口から公明党との密約を暴露されているので発信します。「急ぎすぎと言うけど公明党と握ったわけですよ、衆議院選のイスを維新は公明党に譲る代わりに賛成になってもらった。衆議院選の後に投票だとこの約束…

格差拡大を問題と受け止めた1958年の「経済白書」から約40年後、竹中平蔵が議論を主導した「経済政略会議」は格差拡大を正当化する答申を発表した 〜 橋本健二『〈格差〉と〈階級〉の戦後史』より

橋本健二著『〈格差〉と〈階級〉の戦後史』(河出新書,2020)を読み終えた。少し前のピケティを思い出させる本だが、本書が河出ブックスから最初に出たのは2009年で、ピケティよりも早い。経歴も、主流派経済学から始めたピケティとは対照的に、マルクス主義…

山口那津男と同じくらいひどい恥をかいた前原誠司(呆)

今回の大阪市住民投票でもっともひどい赤っ恥をかいたのは、勝ち馬に乗ろうとして負けた公明党の山口那津男だろうが、下記の御仁もひどかった。 そういえばこんな事もありましたなあ。改革しぐさしたかったのと、勝ち馬に便乗したかったのだろうけど。どう総…

大阪府廃止・特別区設置の住民投票「否決」について

大阪市廃止と特別区設置の是非を問う住民投票は、下記NHKのサイトを参照すると、賛成が675,829票に対し、反対が692,996票で、賛成をわずか17,167票上回って否決された。 www.nhk.or.jp 昨夜は夜10時台前半に帰宅して上記サイトにアクセスしたが、予想通りと…

大阪市廃止の住民投票、否決が確実に

大阪市廃止の是非を問う住民投票が今日(11/1)行われたが、大接戦の末、無事否決確実が報じられた(朝日新聞、NHKなど)。 今回もまた、大阪市民の良識が辛うじて示されたようだ。