kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

代表選

民進党代表選、前原誠司と枝野幸男とでは路線も推薦人もあまりにも対照的

民進党代表選だが、一部リベラル系の論者の中に、井手英策をブレーンとする前原誠司の政策を評価する人もいるようだ。しかし、政治家を動かすのは政治家本人やブレーンの政策や理念ではなく、周囲の人間の思惑だ。2010年6月の民主党代表選に立候補した菅直人…

「野党共闘」を継続させたいなら、民進党代表選は枝野幸男に勝ってもらうしかない

民進党はどういうわけか代表選に異様に長い時間をかけるようで、当初私はそれを批判していたが、長い選挙期間のおかげでもしかしたら前原誠司絶対有利の情勢がひっくり返る可能性もないとはいえないのではないか、そう思うようになってきた。 民進党新代表は…

民進党代表選の争点が「『野党共闘』継続の可否」であることは明白

一昨日も書いたが、「野党共闘」の「オピニオンリーダー」たちが言っている、「民進党代表選で前原誠司と枝野幸男のどちらが選ばれても大きな違いはない」という言説はまやかしもいいところだ。それどころか、「『野党共闘』継続の可否」こそ代表選の争点だ…

枝野氏と前原氏、一騎打ちか 民進代表選9月1日で調整(朝日)

民進党代表選、なんと9月1日になるとの見通しが報じられている。 http://www.asahi.com/articles/ASK7X6TQ2K7XUTFK014.html 枝野氏と前原氏、一騎打ちか 民進代表選9月1日で調整 2017年7月29日03時00分 民進党代表の辞任を表明した蓮舫氏の後任を決める代…

民進代表選、蓮舫氏が立候補検討 長島氏は意欲(朝日)

民進党代表選に関して、同党と親和性が強いと思われる朝日が記事を出している。 http://www.asahi.com/articles/ASJ814V93J81UTFK00G.html 民進代表選、蓮舫氏が立候補検討 長島氏は意欲 菊地直己、高橋健次郎 2016年8月2日08時07分 民進党の岡田克也代表が…

原口一博は「右翼」だ

民主党代表選だが、私は「野ダメ」こと野田佳彦の再選で構わないのではないかと思っている。民主党はどうせ下野するのだから、「3党合意」路線を推進した野田佳彦の手で解散し、粛々と下野すべきだ。細野豪志の出馬が取りざたされたが、結局細野は出馬しなか…

「民主党復活会議」、原口一博を支援せず。ざまあw

久しぶりに少しばかり溜飲を下げたニュース。 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012090700987 復活会議、原口氏支援せず=民主代表選 民主党代表選で野田佳彦首相の対抗馬擁立を目指す「民主党復活会議」は7日の会合で、出馬に意欲を示している原口一…

民主党代表選の「真の敗者」はもちろん「脱原発派」

民主党代表選の「真の勝者」は小沢一郎だった - kojitakenの日記 のコメント欄より*1。 kechack 2011/08/31 12:44 真の敗者は脱原発派ですか? 「真の敗者は脱原発派」。なるほど、確かに仰る通りです。 相当に民主党批判派になったつもりでいた私ですが、そ…

結局「野ダメ」かよ

民主党代表選は結局「野ダメ」こと野田佳彦の勝利。野田佳彦、海江田万里、前原誠司、鹿野道彦、馬淵澄夫とは、そのまま私が嫌う順番に得票数が並んだ*1。馬淵澄夫とて決して支持はしないけど。民主党とはそういう政党だということだ。 「小沢一郎4連敗」(…

民主党代表選は最悪の展開。海江田万里と野田佳彦の争いに

民主党代表選の情勢だが、今朝(8/29)の朝日新聞1面記事によると、海江田万里を野田佳彦が追う展開らしく、結局 民主党が終わる日 - kojitakenの日記 に書いた、 第1回の投票で前原が2位になれば仕方なく海江田万里を新代表にする。野田が2位になれば、決選…

海江田万里の推薦人にあの藤田幸久(笑)

これは見落としていた。 「正直、代表が誰になるかは問題ではない」 - Living, Loving, Thinking, Again 海江田万里については色々なことが言われているのだろうけど、推薦人にあの藤田幸久が名を連ねていることは記しておかなければならない。 えっ、と思っ…

「来年は小沢首相」で盛り上がったんだってさ

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110827-OYT1T00125.htm 票なき小沢氏、陣頭指揮…非主流派一本化を主導 菅首相(民主党代表)が26日、退陣を正式に表明し、「ポスト菅」レースの号砲が鳴った。菅政権を支えてきた党内「主流派」「非主流派」「中…

前原誠司苦戦の原因は「解散への恐怖」らしい

誰も予想しなかった前原誠司の大苦戦だが、「前原は解散をやらかすのではないか」という民主党議員の恐怖心からきているらしい。この見方には納得できる。麻生太郎が自民党総裁・総理大臣になった時に「麻生さんを羽交い締めしてでも解散させない」と息巻い…

海江田万里、「40年で原発ゼロ」論に転向したと言い張るw

一昨日だったか昨日だったかの朝日新聞に、民主党代表選5候補の原発政策の位置づけで、「原発にもっとも積極的」と書かれていたのが海江田万里だった。それが、テレビ朝日のサンデーなんとかを見てたら、いやPCに向かいながら音声だけ聞いてたら、小宮悦子が…

民主党が終わる日

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110828ddm001010205000c.html 民主党代表選:告示 海江田氏が先行 決選投票濃厚、前原氏ら2位争い 菅直人首相の後継を決める民主党代表選(29日投開票)が27日告示され、毎日新聞は投票権を持つ党所属国会議員…

「小沢一郎の『マニフェストを守れ』とは『原発推進政策を守れ』という意味だ」と神戸大学・上脇博之教授が指摘

民主党代表選の情勢だが、第1回投票で海江田万里の1位は確実、2位を野田佳彦と前原誠司が争う展開らしい。前原が立候補を表明した時には前原圧勝で決まりかと思ったが、前原の「後出しじゃんけん」の姑息なやり方が野田陣営の猛反発を買い、「菅降ろし」をや…

やはり! 小鳩派、「原発の守護神」海江田万里を支持wwwww

論評は不要だろう。

やはり! 前原誠司が「原発再稼働」を明言

『報ステ』に前原誠司が出て長広舌をふるっている。民主党代表選はもう明後日告示、4日後には投票だ。もはや前原誠司の民主党新代表選出、新総理大臣就任は避けられない情勢となった。小沢信者はというと、なんと「輿石東新代表」なる妄想を炸裂させるていた…

小沢一郎が前原誠司と組みそうだからってショックを受けたり怒ったりするとは信じられない

民主党の茶番代表選。何やら、小沢一郎が前原誠司を組んで「挙党体制」(笑)とやらを作るとか作らないとかいう話になってきたが、私は小沢がそんな選択をしたって全然驚かない。小沢と前原が接近したなんて噂話はこれまで耳にタコができるくらい聞かされて…

民主党、もはや末期的。親小沢も反小沢も論外。前原誠司の政策もダメ

昨日『報ステ』を見てたら、京セラの稲森和夫名誉会長が前原誠司と小沢一郎の間を取りなすために動いたとかなんとか言っていた。で、今朝(8/24)の朝日新聞を見ると、小沢一派が野田佳彦に「増税の撤回」を条件に票を貸すとか貸さないとか。野田グループか…

都市票と地方票、菅直人と小沢一郎の限界

今回の民主党代表選だが、一部小沢信者の間には、2005年の郵政総選挙と重ね合わせる噴飯ものの戦評を行う者がいる。私は、下記の点に留意すべきだと思う。 2005年の「郵政総選挙」は都市部の票が動いた。東京や神奈川で、小泉自民党への雪崩が起きた。 2007…

なるほど「香川県知事選並み」の大差だった民主党代表選

民主党代表選で菅直人が圧勝し、特に小選挙区制をとる党員・サポーター票で大差がついたらしいことは聞いていたが、植草一秀のブログ*1をちらっと見て、党員・サポーターの得票率は、およそ菅直人60%、小沢一郎40%くらいだったことを知った。 思い出したのが…

小沢支持議員の「エース」、細野豪志も法人税減税を明言

民主党代表選の論戦は、党員・サポーター投票が締め切られたため、小沢・菅両候補のテレビ出演はなし。代わりに小沢陣営のエースとして出演した細野豪志が、何度も「法人税減税は絶対に必要」、「この点では両候補に相違はない」と明言した。一部の小沢信者…

今年もやってきた「9・11」。小林興起は小沢一郎を支持、藤田幸久はどちらを支持する?

今年も「9・11」がやってきた。「9・11はヤラセだよ」と主張する人たちは、今年もどこかで気勢を上げているのだろうか。古くは、1973年のチリのクーデターも9・11だったが、あの「郵政総選挙」も9・11だった。あの選挙で、自民党が放った刺客・小池百合子に…

思い出す1978年の自民党総裁予備選。党員・サポーター票はどうなるかわからない

これまで民主党代表選の情勢調査記事を載せずに沈黙を守っていた朝日新聞が、一面トップで「菅氏、地方でリード」とブチ上げ、小沢信者の怒りを買っている。 http://www.asahi.com/politics/update/0910/TKY201009100540.html リンク先に掲載されているグラ…

小沢一郎の主張は本当に「社会民主主義的」なのか?

民主党代表選だが、菅直人、小沢一郎両候補の接戦が伝えられている。私には、小沢一郎の勢いが伸び悩んでいるように見える。それは、一つには山岡賢次、松木謙公、森裕子ら「武闘派」の取り巻きや、「小沢先生が日本を正しい方向へ導いて下さいます」などと…

「クリーン」を強調する菅直人に田中真紀子がむかつくワケ、その田中に私がむかつくワケ

昨日、「クリーン」をやたら強調する菅直人の演説に田中真紀子が毒づいていた映像を見て笑ってしまった。田中が菅にむかつくワケはわかりすぎるほどわかる。34年前の怨念がよみがえるのだろう。私は、菅直人が「クリーン」を強調するのを見ても鼻白むだけの…

小沢一郎の足を引っ張る「ソンタクズ」(笑)

昨日まで、当ブログは「民主党代表選では小沢一郎応援」と言いながら、記事のほとんどが小沢一郎を批判するものだった。それは、一つには小沢一郎の勝利を露ほども疑っておらず、次期首相・小沢一郎を批判しているつもりだったのだが、豈図らんや情勢は互角…