kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

山本太郎

「希望の党」騒動に目をつぶる "All for all" 信者と過激なネオリベ学者ばかり呼ぶ山本太郎を批判できない「リフレ派左派」は「同じ穴の狢」

くろかわしげる氏のTwitterを眺めていたら、下記がリツイートされていた。 日本の中間層の重税感が強いのは、所得税・法人税が控除や特別措置で抜け穴だらけになった一方、消費税だけがじわじわと上がってきたことが大きい。財政のありがたみが感じにくいの…

山本太郎と馬淵澄夫の「消費税減税研究会」は講師に竹中平蔵を呼べば良い(笑)

最近はブログ記事に山本太郎を取り上げるとブログのアクセス数が減る。おそらく、山本太郎に関心を失ってしまった人たちが多いのだろう。「悪名は無名に勝る」とはよく言ったものだ。 しかし、「消費税減税研究会」が講師に鈴木亘を呼んだ問題に私は腹を据え…

「消費減税研究会」の講師に竹中平蔵のお仲間の新自由主義者・鈴木亘を呼んだ主犯は馬淵澄夫だろうが、山本太郎に諌言できない支持者たちも大問題

「消費税減税研究会」が会合の講師に竹中平蔵のお仲間である新自由主義者の鈴木亘を呼んだ件*1だが、下記一連のツイートが指摘する通り、主犯は馬淵澄夫(立憲民主党衆院議員)だろう。 れいわ新選組とともに信頼を落とす馬淵さん・・・。まあ、彼は現在上り…

馬淵澄夫(立)と山本太郎(組)が主宰する「消費税減税研究会」が悪名高い新自由主義者・鈴木亘を講師に呼ぶらしい(呆)

初めに、消費税に関しては欠陥が多い上、日本が世界でも類を見ない「消費税を中心とする税制」をとっている現状は大問題であって、直間比率の再見直しが必要だというのが私の立場であることをお断りしておく。 馬淵澄夫(立憲民主党)と山本太郎(某新選組*1…

吉田徹『アフター・リベラル』(講談社現代新書)の分析を某新選組の迷走に当てはめて考えたこと

吉田徹が昨年(2020年)講談社現代新書から出した『アフター・リベラル - 怒りと憎悪の政治』は、今月に入って読了した9冊の中でもっとも強く印象に残った本だが、新書本ではあまりお目にかからないほど気合いを入れて書かれており、読むのにかなり骨が折れ…

山本太郎も「選択制夫婦別姓」に賛成。それどころか公明党にも反対者はいない。野党は「選択制夫婦別姓」を衆院選の争点の一つにすべし

2月10日過ぎあたり、例の「建国記念の日」とかいうわけのわからない祝日のあとくらいから、また多忙期が続いて、ブログ更新どころか読書にもあまり時間がとれずにきた*1が、このあと週末くらいまでは少し時間がとれるようになった。また来週から再来週初めに…

「人工地震」と「山本太郎」がTwitterの「トレンド」に並んで表示された

昨夜(2/13, 23時8分)に起きた東日本大震災の余震の時には既に目が寝ていたのだが、目が覚めた。揺れ方が10年前のあの日とひどく似ていて、ただ規模は明らかにあの時より小さかったので、これは東日本大地震の時の地震の余震じゃないかな、東北はかなり揺れ…

「転落した」山本太郎よりも「掌を返した」室井佑月の方が悪質

これはどう考えても山本太郎よりも室井佑月の方が悪質だ。 室井佑月、青木理が出ている大竹まことゴールデンラジオ、ゲストに山本太郎。しかし室井佑月も青木理も二人とも若干冷めた感じで接しているなあ。室井佑月「太郎ちゃん、金子(勝)先生の話もちょっ…

山本太郎と玉木雄一郎の終焉

何度も書くが、この夏、評判が地に堕ちた政治家が2人いる。山本太郎と玉木雄一郎だ。 山本太郎に関しては、下記記事は必読だ。 hbol.jp 記事の引用はしないが、もはや山本太郎は人として終わっているとしか思えなかった。やはり、その程度の人間だったようだ…

新「立憲民主党」の発足と山本太郎の迷走、それにオザシンの終焉

新立憲民主党が発足し、枝野幸男が代表に選ばれた。 この政党については、「広島瀬戸内新聞ニュース」が書く通り、「野党第一党が一定程度反新自由主義と原発ゼロをはっきりさせた」点に、辛うじてではあるが意義が見出せるだろう。正直言って、まだ新自由主…

山本太郎に「社会大衆党化」の懸念強まる

本質的にはノンポリながら、2013年に明仁前天皇に「直訴」したり、その直後に東京スポーツのインタビュー記事で「保守ど真ん中」を自称するなどした山本太郎が、いま大きく「右」に舵を切ろうとしているかに見える。下記はTBSニュースへのリンク。 news.tbs.…

相次いで政治生命を終えようとしている山本太郎と玉木雄一郎

つい昨日知ったばかりだが、ネットでは「玉クラ」(玉木クラスタ)という玉木雄一郎の応援団があるのだそうだ。オザシンを矮小化したかのようなヤマシンより、さらにマイナーな集団のようだ。何しろ、構成員が本当に玉木雄一郎や国民民主党を応援・支持をし…

田中龍作が「山本太郎にはガックリきた」らしいが……

旧民主・民進の合流話はまだ揉めているようだが、繰り返し書く通り、玉木雄一郎や前原誠司、山尾志桜里といった「右」の連中を無理やり引きずり込んだりせず、外に出させてやりたいようにやらせるしかない。合流推進派には「全員合流」にこだわっている人が…

「山本太郎」を読まなくては!

昨日公開した下記記事のコメント欄より。 kojitaken.hatenablog.com urinarazuke 病原体と宿主の相互作用による進化(強毒化・弱毒化)は井上前掲書ではさらりと触れているだけだが、山本太郎(長崎大学熱帯医学研究所教授。某政治家とは別人です(笑))『…

昨年2月に「日本経済復活の会」定例会で「金を刷れ、皆に配れ」の演題で講演していた山本太郎

新型コロナウイルス感染症の感染再拡大*1が、ますます深刻になった。大阪府でも89人を数え、しばらく抑えられていた愛知県でも連日二桁の陽性者が出るようになった。 それでも動かない安倍政権は、歴代自民党政府の悪弊である「アメリカへの追随」の姿勢をと…

玉木雄一郎に近いのは鳩山由紀夫か前原誠司か/「山本新選組」が「擬似宗教法人化」した理由とは

micha_sosoさんのツイートより。 以前(都知事選前)僕自身も近いことを書いているので、再度ツイートとして上げておこう。https://t.co/QObOwXUu8h — ツイッター政治おじいちゃんお化け (@micha_soso) 2020年7月18日 まだ若いんだし、いったん身を引いて再…

岐路に立つ山本太郎と新選組

既に書いたように、某新選組の総会で大西恒樹の除籍が決まったことは当然だが、斎藤まさしから主導権を奪うのが田中龍作や座間宮ガレイらであっては何も良くならないだろう。田中に関しては、7年前に批判した下記の件が忘れられない。 kojitaken.hatenablog.…

新選組・木村英子参院議員が大西恒樹に痛烈な反撃パンチ。二者択一迫られる山本太郎/総括が必要なのは新選組だけではない。小沢一郎とその一派・支持者・信者の総括も不可避

某新選組の大西恒樹問題だが、MMT系だかどうだか知らないが「コアな信者」たちが大西擁護で固まりつつあったところに、参院議員の木村英子が強烈な反撃のパンチを繰り出した。 大西つねき氏の「命の選別」発言に対する私の声明です。⇒https://t.co/XeijEVD5z…

ベテランのオザシンブロガーも指摘する、山本太郎と某新選組の「ファシズムやカルトに流れやすいリスク」

ベテランのオザシン(「小沢信者」)の方が公開したブログ記事が興味深い。 sensouhantai.blog25.fc2.com 以下引用する。 れいわ新選組が抱え込んでいる「ファシズムやカルトに流れやすいリスク」について、徹底的に自己切開し、大西氏もふくめて、支持者も…

ヤクルト、神戸で読売に連勝して首位/安倍政権の「GoToキャンペーン加速」に呆れる/大西恒樹擁護への傾斜を強めるヤマシン

今朝は更新できなかった。およそ半年ぶりに松本清張の長篇にはまってしまったからだ。多くの喫茶店同様、図書館は閲覧席が半分しか使えなかったり、使えても利用は1時間程度にしろなどと言っているため、利用者は十分に戻っていないと思われるが、本の貸し出…

山本太郎の裏方(斎藤まさしと市民の党か)をヤマシンたちが糾弾し始めたが……

私は田中龍作という人に対して、2013年の参院選で比例代表制に言いがかりをつけて以来一切信用していない。そのことは何度もこの日記(ブログ)に書いてきた。 だが、山本太郎をめぐる問題に関しては、ある時期からこの田中氏は「外野の応援団」に過ぎないと…

ベテランのオザシンが「SNSの大西つねき擁護クラスターの増殖が止まらない」とツイート

「あの界隈」には、今頃こんなことを言っている人がいる。 「生活の党と山本太郎となかまたち」のときは100万票ちょっとしかとれなかったのに、れいわ新選組が228万取れたのは新しい支持層が増えたんだと喜んでたけど、その何割かが「命の選別」許しちゃう人…

山本太郎、最近は「金持ちから税金を取れ」とも言わなくなってきているらしい

単に「減税」だけだと典型的な新自由主義政策になる。その典型が名古屋市長の河村たかしだ(この人は政治思想的にも極右)。私は10年前に、河村の主張を「減税真理教」と呼んで強く批判したものだ*1。 減税と福祉国家というビジョンは非常に食い合わせが悪く…

東京都内での新型コロナウイルス感染症の陽性者が過去最多の224人(2020.7.9)/危機になると出てこない安倍晋三/山本太郎と大西恒樹の件をめぐる一部「リベラル・左派」の醜態

昨日(7/9)の東京都で新たに確認された新型コロナウイルス感染症の陽性者は、過去最多の224人になった。 検査数を増やしたからだという話は空しい。過去最多だった4月半ばと比較して、検査数は3倍くらいにしか増えていないからだ。 重症者が少ないという話…

都知事選での宇都宮健児惨敗に乗じて、維新・新選組との連携を狙う(?)玉木雄一郎と山尾志桜里の妄動/「無税国家論を唱えるMMTer」大西恒樹

7日に菅原琢氏が先の都知事選での小池百合子圧勝を分析したブログ記事を公開した。 blog.sugawarataku.net 前回自公の推薦を受けた増田寛也に投じられた票の多くを小池百合子が吸収し、一部(都心3区など)が小野泰輔に流れたという分析だ。まあこれは当たり…

坂野潤治「安倍政権は戦前と戦後の民主主義の成果をすべて食い尽くしてしまった」/優生思想に基づく差別発言を発した大西恒樹を処分できない山本太郎に呆れる

有田芳生のツイートに、雑誌「選択」7月号で坂野潤治がインタビューに答えて語った言葉の画像が載っている。 安倍政権は「明治以来最悪だ」と6月8日の参議院本会議で私は語りました。近代史家の坂野潤治さんも「安倍政権は日本の民主主義を食い尽くした」と…

都知事選開票後の言葉にもみられた宇都宮健児と山本太郎の「大差」

菅原琢氏のツイートより。 4年間在職して認知度を上げ、支持組織も盤石な現職候補に、公示少し前に立候補表明した候補が勝てるわけがない。候補乱立も新型コロナウイルスも関係ない。年単位で対立候補と支持基盤を育てられない対抗勢力の問題。 — SUGAWARA, …

山本太郎が「『小野泰輔+維新』の躍進を止めた」とする舩田クラーセンさやか氏の妄論を強く指弾する

いろいろと見られる山本太郎に対する弁護論だが、こんなのもある。 なお、これも落ち着いたら書こうと思ってたが、山本さんが野党共闘票を割ったとの批判あるが、「小野候補+維新」の躍進を止めた功績は大きいと思ってる。年齢・実績・吉村人気を考えても危…

東京都知事選で山本太郎に「特に強い地域」は見られなかった

東京都知事選は結局、小池百合子が3,661,371票(得票率59.7%)で圧勝した。2位の宇都宮健児は844,151票(得票率13.8%)で、小池の4分の1にも満たなかった。3位の山本太郎は657,277票(得票率10.7%)で、2013年の参院選東京選挙区で得た得票数666,684票を下回…

東京都知事選で世代別得票の傾向が酷似する維新・小野泰輔と新選組・山本太郎

これは本当に興味深い。 日本共産党大和高田市議会議員・向川まさひで氏のツイートより。 山本氏と小野氏の傾向が似ているのが興味深いですね。新自由主義に最も煽られた40代で、両氏のウエイトが高いことをどう考えるべきか。 https://t.co/rYTcDc3XPB — …