kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

衆院選

山本太郎の元号新選組が衆院岐阜3区に公認を決めた阪口直人は、民主→維新→民進→希望→立民と渡り歩いた新自由主義者の疑惑が濃厚な人物(呆)

某元号新選組が阪口直人という人を衆院岐阜3区候補予定者と決めたらしいことを、三春充希氏のマストドンで知った。 mstdn.jp 見覚えのある名前だな、民主・民進系の人じゃないかと思って調べてみたら案の定だった。以下、氏の略歴をWikipediaから引用する。 …

立民は2か月前には2021年衆院選当時より45%も比例代表の得票力を落としていた。今は当時のマイナス45%をマイナス30%に回復させただけだ(三春充希氏の「リアルタイム得票数」を見ながら思うこと)

政治おじいちゃんお化け氏のマストドンより。 fedibird.com fedibird.com 残念ながら全く同意できない。 議論には定量性が必要だ。また、ある程度長い時間的スパンでの考察が欠かせない。 その点ですぐれているのが三春充希氏の労作の数々だ。 氏は最近「リ…

菅直人元首相、次期衆院選東京18区に出馬しない意向固める 「世代交代が必要だ」(東京新聞)

菅直人引退のニュースは下記シゲ氏のマストドン経由で知った。 toot.blue 報じたのは東京新聞だった。 www.tokyo-np.co.jp 以下引用する。 【独自】菅直人元首相、次期衆院選東京18区に出馬しない意向固める 「世代交代が必要だ」 2023年10月20日 21時29分 …

岸田首相の選択は年内解散しかない (安積明子)

NHKの世論調査で維新の政党支持率が低下して立民に逆転された云々の話があって、またぞろ「泉信者」たちがホルホルしているかもしれないが、泉立民には無党派層の支持が相当程度流出してしまったために「選挙ブーストが小さい」という致命的な弱点があること…

もはや自民党の限界あらわ。埼玉では「虐待禁止条例改正案」のトンデモぶりが批判され、国政ではドリルら世襲議員に批判高まる。やや疑わしいが、衆院選で41議席減との「自民党内部調査」結果もあるらしい

自民党が埼玉県議会で驚くようなトンデモ条例を可決しようとしている。 まずこの件を大々的に取り上げた宮武嶺さんのブログ記事をリンクする。 blog.goo.ne.jp 以下引用する。 埼玉県の自民党県議団は正気とは思えませんね。リアル「翔んで埼玉」です。 県議…

衆院東京18区の立民、やはり菅直人が引退して五十嵐えり(衣里)氏が出馬か

やはり菅直人は次の衆院選に出馬せず引退し、後継者は一昨年の東京都議武蔵野市選挙区で初当選したばかりの五十嵐えり(衣里)氏になる可能性がかなり高まっているようだ。 武蔵野市内に五十嵐えり単独ポスターが大量に出現。いよいよ国政に打って出るのか?…

岸田文雄は衆議院を解散しないらしいが‥‥

岸田文雄はどうやら衆議院を解散しないらしい。 永田町では自民党が220議席しかとれない惨敗になるとかいう怪文書だか怪情報だかが流れたらしいが、数字を見る限り明らかなガセネタであって、選挙をやれば間違いなく野党票分散による「漁父(ぎょほ)*1の利…

菅直人、次の衆院選には出馬せず引退か

7条解散自体が本来もってのほかだと私は考えているので、野党が内閣不信任案を出すなら解散するという岸田文雄を「主体性がない」という泉健太の批判はいつものことながらピントがずれている。 ところで某氏が「共産党は菅直人に刺客を送るのか」といきり立…

藤原規眞・立民衆院愛知10区候補予定者の執行部批判をも辞さないツイートに注目した

岸田文雄が本当に衆議院を解散するつもりかどうかについては「わからない」としか言いようがないが、仮に解散総選挙になれば立民・共産両党が非常に厳しい戦いを強いられることは間違いないと思われる。 目を引いたのは立民の衆院愛知10区総支部長・藤原規眞…

松原仁が立民に離党届を提出。松原の経済政策は明らかに新選組に近く、維新とは相容れないのだが‥‥

故すぎやまこういちに「ジンジンジン」とがなり立てる変な応援歌を作ってもらったことで悪名高い極右の松原仁が立民に離党届を出したと聞いた。 初め、泥船から逃げ出そうとする動きかと思ったが、新設される東京26区からの出馬を求めた希望を出したものの都…

2017年衆院選では立民と希望の比例票合計は2075万票だったが、2022年参院選での泉立民と玉木民民の比例票合計は993万票。半分以下になって1千万票の大台を割り込んだ

広原盛明氏のブログ記事を取り上げた記事がTwitterでバズったらしいが、どうせろくな評判は立っていないに違いない。 昨年の参院選東京選挙区で2016年まではトップ当選が当たり前だったのに大きく票を減らした蓮舫が参院選のあとずっと泉健太を批判し続けて…

立民 泉代表 “次の衆院選150議席獲得できなければ代表辞任” (NHK)

立憲民主党代表の泉健太が「次の衆院選で150議席獲得できなかったら退陣する」と公言した。 NHKニュースより。 www3.nhk.or.jp 以下引用する。 立民 泉代表 “次の衆院選150議席獲得できなければ代表辞任” 2023年5月11日 4時14分 立憲民主党は、先月の衆参の…

2012〜22年の旧民主・民進系政党の国政選挙比例代表得票率推移/やはり目立つ2022年参院選での泉立民の急落

今月はどこかのタイミングで三春充希氏による国政選挙での立憲民主党の得票を分析した結果が公開されると思うが、この記事では2012年以降の国政選挙における民主党系政党及び生活(小沢党)/新選組(山本党)の比例代表得票率の推移のみ記録しておく。 2012…

10年後には衆院新香川1区で小川淳也(立民)と玉木雄一郎(自民)が激突するかも(笑)

香川県は人口減が進んでるからそうなるかもな。 ちなみに10年後の区割り改定、こうなる可能性が割と高いんよねおがじゅんには頑張ってほしい pic.twitter.com/Q4FsIZGY2u — しよん (@civic_rights) 2022年12月2日 小川と玉木で分け合うのか。 — 杉山真大@震…

小選挙区制の「ギャンブル性」が生んだメディア各社の衆院選情勢調査間の大きなバラツキ

一つだけ忘れないうちに書いておこう。 今回の衆院選、特に小選挙区の予想がメディアによって大きく乖離する最大の原因は、いうまでもないが接戦区が多いことだ。 小選挙区制の最大の特徴として、第一党と第二党の支持率が7対3から6対4に変化しても両党の議…

「政党別・優勢順に小選挙区を並べ替えた結果」(三春充希氏)に見る、私的「注目選挙区」の情勢

衆院選の投票が行われているが、メディアの情勢報道を優勢順に並べ替えた一覧表を三春充希氏が公開している。 note.com 東京15区の井戸正枝候補は、名前が先に報じられたのは毎日新聞だけだった。また、28日に安倍晋三が応援に入った極右の今村洋史はかなり…

第49回衆議院選挙の投票日

いつだったか、投票日当日に台風が来るとかという天気予報だった時、確か投票日の前日に期日前投票をして、混雑してえらい目に遭ったことがある。 そのあとは、投票日の午前7時台に行っている。今日は起きたら7時を過ぎていたので少し出遅れたが、投票してき…

「眞子さん苦しめた『平成流』とコロナ禍 天皇制をいま再検討すべき理由とは〈AERA〉」(原武史)/井戸正枝と原武史が「緊急街頭演説会」をやっていた

へえ、こんなのやってたのか。まあ知ってても行けなかったけど。 面白そう〜!! https://t.co/zs8FlG2rYs — 塚田ひさこ(塚田壽子)豊島区議会議員・無所属市民派 (@hisakotsukada9) 2021年10月29日 そういえば、このスーパーの近くにある区の文化センター…

衆院選東京5区候補・田淵正文(維新)が新型コロナに感染し入院

東京5区の維新候補・田淵正文が新型コロナに感染したことが明らかになった。 nordot.app 維新候補が新型コロナ感染、東京 「事務所内にクラスター」 2021/10/28 11:44 (JST)10/28 16:49 (JST)updated © 一般社団法人共同通信社 衆院選東京5区に日本維新の会…

読売と同じデータを使って、なぜか与党巻き返しと読んだ日経

読売と同じデータを使っている日経は、読売とは逆の読みをしているようだ。 小選挙区、接戦なお4割 終盤も共闘効果 競合区は与党が優位: 日本経済新聞 https://t.co/SKQaYh1rru — 市民連合 (@shiminrengo) 2021年10月28日 記事は有料なので読めない。ただ、…

「自民の単独過半数維持は微妙、立民が議席増・維新勢い保つ…読売・衆院選終盤情勢」

読売の終盤の情勢記事が出た。朝日などと比べて自民に弱く出していた読売が、さらに自民弱含みとする記事だった。 自民の単独過半数維持は微妙、立民が議席増・維新勢い保つ…読売・衆院選終盤情勢https://t.co/MzKkywWgN1#選挙 — 読売新聞オンライン (@Yomiu…

「自民党・萩生田光一がブチ切れた! 衆院選『東京15区』で起きたヤバすぎる現実」(小川匡則・週刊現代記者)

萩生田光一が東京15区をめぐる党本部のやり方に激怒しているらしい。 gendai.ismedia.j 引用は省略するが、柿沢未途はもうだいぶ前から自分のポスターで、著書に谷垣禎一から推薦文をもらったことを誇示していた*1。つまり、多くの元民主・民進系は二階派入…

今回の衆院選は「過渡期の始まり」「流動化の始まり」を告げる選挙になるのではないか

メディアの情勢調査に対して持つべき基本的な認識は、三春希充氏の下記ツイートに尽きる。 情勢報道はやがて選挙結果によって検証されることになりますから、各社とも、あえて自らの信頼を落とすようなことは行わないはずです。朝日もまた独自の分析によって…

朝日の衆院選予想獲得議席は自民251〜279、公明25〜37、立民94〜120、共産9〜21、維新25〜36、民民5〜12、某組0〜3、社民0〜2

朝日は昨日(10/26)現物を買った。東京15区は「激しく競り合う」とはするものの、にっくき柿沢未途の名前が先だ。朝日は井戸正枝候補の名前を「井戸まさえ」と表記されているが、これは井戸氏が著述業で用いている表記。読売は「井戸正枝」と表記している。…

「自民が単独過半数確保の勢い、立憲はほぼ横ばい 朝日情勢調査」に、ネットの反自公政権クラスタが噴き上がっているが……

朝日新聞の情勢調査記事がようやく出た。他の報道機関の情勢調査と比較して、目立って自民党に甘く、野党、特に立民に厳しい予測だった。ことに枝野幸男が互角とか、小沢一郎が接戦とかいう調査結果には、悪いが笑ってしまった。枝野といえば、2014年の衆院…

スズキの鈴木修、城内実だけでなく細野豪志の「ケツモチ」もやってるのか(怒)

細野豪志が静岡5区でなぜやたらに強いのかという疑問に関して、前の記事で取り上げた「テレ朝ニュース」についたブクマコメントが暗示を下さっている。 細野氏“野党→無所属”で構図激変 衆院選静岡5区(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース この記事だと…

衆院選静岡5区の細野豪志「優位」「先行」の情勢調査結果に心が暗くなった

衆院選の情勢調査でもっとも心が暗くなったのは静岡5区の情勢調査だ。 第49回衆院選情勢報道 静岡県 pic.twitter.com/jTZaTJl6We — 三春充希(はる)⭐第49回衆院選情報部 (@miraisyakai) 2021年10月22日 無所属の細野豪志が、日経リサーチ系では「優位」、共同…

衆院選、東京15区や東京8区は「接戦区」だが香川1区は「接戦区」から外れている。平井卓也12年ぶりの選挙区敗北は成るか

今朝(10/24)の朝日にも情勢調査は載っていないのだろうか。朝日を購読していた2017年のブログ記事を見ると、投開票日1週間前の日曜日に情勢調査の記事が載っていたようだが、朝日新聞社の経営も当時よりは悪くなっているため、終盤の重点区の情勢調査を止…

朝日新聞のボートマッチをやったら、なんと某組との一致率が最高の81%で、立民・共産とは各76%、社民とは75%だった

朝日新聞のボートマッチもやってみた。 www.asahi.com こちらでは、なんと、というかあるいは予想の範囲内かもしれないが、某組との一致率が81%でトップ、次いで立民・共産と76%、社民と75%だった。以下民民66%、公明62%、自民49%、維新48%。 これは、私がコ…

毎日新聞のボートマッチ「えらぼーと」をやってみたが、今回も設問が感心しなかった

恒例の毎日新聞のボートマッチ「えらぼーと」をやってみた。今回も設問の選択肢が感心しなかった。この企画の設問は最初の頃が一番良かった。 vote.mainichi.jp 政党との一致率は社民が最も高く75%、次いで立民の71%、同率3位が共産と某組の68%だった。この…