kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

広島

小選挙区制が「野党共闘」のあり方を制約する/松木謙公は本選ではアブナイ/名古屋市長選で「反河村」陣営は人選を誤った

「3選挙で自民全敗」について書かれた某都会保守氏のブログ記事*1を見ると、こんなことが書いてあった。 また25日には名古屋市議選が行なわれ、河村が4選を果たしたのだが。自公が推薦した(立民、国民なども相乗りだった)候補が負けたことで、自民党は…

ともに接戦となった参院広島再選挙と名古屋市長選で勝敗を分けたものは

衆参の補選及び再選挙と名古屋市長選について、長野と北海道は特に何も書く必要はないだろう。選挙戦の前から結果はわかりきっていた。焦点は広島と名古屋であって、偶然かどうか、両方の選挙は同じくらいの得票差だった。 まず広島再選挙の得票数は下記の通…

参議院広島選挙区再選挙、野党系新人の宮口治子候補が当確。名古屋市長選では河村たかしに当確orz

参院選広島選挙区再選挙で、野党系新人の宮口治子候補に当確が出た。 また、名古屋市長選では厚顔無恥にも4選に挑んだ河村たかしに当確に出やがったorz

衆参の再選挙と補選は広島で自民苦戦、長野で自民劣勢、北海道は自民不戦敗。名古屋市長選では極右の自民系候補が極悪の極右現職を助ける恐れが強まる

衆参の2補選と参院広島の再選挙の情勢調査結果がかなり出てきた。こういう件になると三春充希氏の出番だ。 まず、もっとも激戦となっている参院広島選挙区の再選挙。 参院広島県区再選挙の情勢を更新しました。各社で名前順が食い違う熾烈な接戦です。本日発…

参院広島再選挙は「宮口治子リード、西田英範が追う」との毎日新聞+社会調査センターの情勢調査が出た

4月25日には北海道と長野の衆院補選、広島の参院再選挙、それに名古屋市長選があるが、そのうち長野の衆院補選は立憲民主党公認の羽田次郎候補がリードしているとの情勢調査が出ている。北海道は野党候補が私の大嫌いな松木謙公だからどうでも良いのだが、た…

「河井克行氏、国会閉会後立件へ 買収容疑で検察当局、案里氏も」(中国新聞)

頭書の件、地元紙の中国新聞が報じた。同社のツイートより。 河井克行氏、国会閉会後立件へ 買収容疑で検察当局、案里氏も https://t.co/UsLYNwxs6x — 中国新聞 (@ChugokuShimbun) 2020年6月3日 記事の引用は省略する。上記ツイート中に張られたリンクを参照…

阪神の逆転Aクラスと中日・大野雄大の防御率1位タイトルを「交換」したセ・リーグ最終戦に思う

昨夜(9/30)、プロ野球の全日程が終了したが、セ・リーグの最終戦が阪神のAクラス入りと中日・大野雄大投手の防御率1位のタイトルを「交換」するような試合となり、話題となった。 昔(1982年)、中日の優勝と大洋・長崎啓二選手の首位打者のタイトルを交換…

広島でまさかの溝手顕正が落選確実、顔を潰された岸田文雄

こりゃ驚いた。 広島で盤石と見られていた溝手顕正がまさかの落選確実となった。安倍晋三と反りが合わないとされた溝手が、自民党内の「刺客」河合案里に討ち取られた形になった。情勢が厳しいと見られていた「野党共闘」の森本真治が当選し、自民の2議席独…

広島カープ、今日セ・リーグ2連覇決定なるか

「広島 天気」を検索語にしてネット検索をかけると「雨」だそうだ。今日午後2時開始予定の広島対ヤクルト戦は行われるのだろうか。試合があれば広島が勝ってリーグ2連覇を決めるだろうが、中止なら明日の同じカードの開催は台風で中止になるに決まっているか…

ヤクルト5点差、広島9点差を守れずまさかの逆転負け

外出する前、横浜スタジアムでのデーゲームで、1回表にヤクルトが今季不調の山田哲人の4号2ランで2点を先制したことを確認した。先発は3連勝中のライアンこと小川泰弘で、今日勝たないと勝てる試合はないという土曜日。小川のDeNA戦はプロ入り初年度と2年目…

加藤初と張本勲と広島と

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20161220/1482243481#c1482315045 id:mtcedar 2016/12/21 19:10 加藤初って聞き覚えがあるなぁと思った名前なんで、書籍の摩天楼の中から『波瀾興亡の球譜』 http://amzn.to/2b9WCiv を引っ張り出したら、矢張りあの加藤だ…

広島、読売を倒してセ・リーグ制覇

プロ野球セントラル・リーグで広島が25年ぶり7度目のリーグ優勝を決めた。10日に東京ドームで行われた読売対広島22回戦に6対4で勝って決めた。昔はプロ野球、特にセ・リーグのチームが優勝を決める試合は、読売以外の球団でも優勝を決める試合だけは全国放送…

広島カープに優勝マジック「20」が点灯。読売・菅野、2年連続の屈辱!

いつものスワローズネタではなく、ここ数年「カープ女子」とやらで敵地のスタンドまで超満員に膨れ上がらせるカープの話。昨夜(8/24)、東京ドームで行われた読売対広島カープ第20回戦に広島が勝ち、リーグ優勝へのマジックナンバー「20」を点灯させた。広…

オバマの広島訪問/アメリカも日本も先の戦争の総括が全然できていない

日米首脳会談、伊勢志摩サミット、オバマ米大統領の広島訪問と続いた「政治ショー」には、「なんだかなあ」という感想しかなかった。文章を起こすのも億劫なくらい。米軍属が沖縄の女性を殺害した事件が起きたあとにもかかわらず、安倍晋三は日米地位協定の…

サンフレッチェ対カープ

現在は東京在住でプロ野球・ヤクルトスワローズのファンであって、なおかつサッカーには詳しくないのだが、2000年代にはずっと中国地方と四国に住んでいて、その頃には「郷に入っては郷に従え」のことわざに従って、カープもそれなりに応援していた(私の大…

阪神、「コールド引き分け」でCSファイナルSへ(スポニチ改題)

昨年の「ヤクルト最下位、読売と星野楽天の日本シリーズ」に続いて、今年も「ヤクルト最下位、読売と阪神のクライマックスシリーズファイナルステージ」とは、私にとってはまさに「暗黒時代」もいいところでくそ面白くもない*1のだが、珍しい試合だったので…

カープ女子?

プロ野球は例年通りリーグ戦が中断され、交流戦に入った。ここ数年、交流戦には悪い思い出しかなく、案の定今年もヤクルトは、交流戦直前のリーグ戦で17年ぶりの対読売敵地同一カード3連勝を含む敵地6連勝で勢いに乗っていたはずなのに、交流戦に入ると1勝4…

広島で民主党候補に当確。生活の党はやはり選挙区全滅

タイトルの通り。生活の党の候補は、先の参院山口県補選で、小沢一郎の心中を忖度せずに元民主党衆院議員の平岡秀夫を応援する程度には骨のある候補だったが、いかんせん小沢一郎の元盟友の倅(世襲元議員)にして改憲派だった。いたしかたない結果といえよ…

阪神タイガースの金本知憲選手が引退

プロ野球・阪神タイガースの「アニキ」こと金本知憲選手が今季限りでの現役引退を表明した。金本でもっとも印象深いのは、広島カープ在籍時代に、東京ドームの外野席にある、当時読売の監督を務めていた長嶋茂雄が宣伝するセコムの看板(というより長嶋茂雄…

故津田恒美投手が野球殿堂入り

広島カープの「炎のストッパー」津田恒美が野球殿堂入りした。同時に広島の200勝投手、北別府学も殿堂入り。それで思い出したのだが、節目節目の津田のリリーフ登板で北別府が先発していた。まず、1986年に広島がリーグ優勝を決めたヤクルト戦(神宮球場)。…

プロ野球全日程終了。マエケン、無安打一転サヨナラ負け

プロ野球は今日が最終戦。神宮球場のヤクルト対広島戦が両リーグでただ1試合残っていたが、9回一死までノーヒットノーランの前田健太を四巡目のヤクルト打線が捉えて2対1で逆転サヨナラ勝利を収めた。へそ曲がりの私は、この試合に勝ったところで読売とのク…

広島、53年ぶり「原爆の日」の本拠地戦で読売に敗れる

広島カープが8月6日に本拠地で試合をしないことにはある時から気づいていた。広島が阪神や中日を相手にする主催戦が8月6日を含む3連戦で開催される場合、8月6日の試合は決まって広島市民球場以外の地方球場で開催されていたのだ*1。私は岡山県民だった頃の20…

言葉に「力」がなかった広島市長・松井一実の「平和宣言」

秋葉忠利氏が今も広島市長だったらなあ、と思った。「3・11」後、初めての原爆記念日となった今日、注目されたのは福島県で起きた「東電原発事故」にどう言及するかだったが、下記のようなものだった*1。 今年3月11日に東日本大震災が発生しました。その惨状…

広島、2位阪神に0.5ゲーム差に肉薄

広島カープに勢いが出てきた。今シーズンは攻守の要、前田健太と栗原が不調だったのだが、ここにきて調子を上げてきた。昨夜はマエケンが今季初完封、今夜は栗原の2発で横浜に連勝し、前の中日戦と合わせて4連勝を飾るとともに、読売に取りこぼした2位阪神に…

津田恒美の命日に、前田智徳の決勝打で広島が勝利

最近はめっきり面白くなくなったプロ野球だが、かつて広島のストッパーを務めた津田恒美はすごい投手だった。1986年、読売の主砲・原辰徳の手首を打ち砕いたのだ。津田の豪速球をファウルした原は、手首を骨折してしまい、以後の試合に出場できなくなった。…

さとうしゅういちさんを広島県議会議員にしよう!

今春の統一地方選において、広島県議会選挙に広島市安佐南区選挙区(定数4)から無所属で立候補予定の「鍋党コミュ」メンバー、さとうしゅういちさんを、「政治ブログ」の仲間として紹介します。 私がさとうさんのブログ「広島瀬戸内新聞ニュース」を知った…