kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

井戸まさえ

柿沢未途が議員辞職。4/28予定の東京15区補選に維新は早々と金沢結衣の擁立を発表するも、総支部長未決定の立民は後手に回る(呆)

柿沢未途が衆院議員を辞職した。朝日新聞デジタルの有料記事の無料部分を以下に引用する。 柿沢未途氏が議員辞職 東京15区の区民「次こそクリーンな人を」 本多由佳 太田原奈都乃 土舘聡一 滝沢貴大 2024年2月1日 21時35分 昨年の東京都江東区長選を巡る公職…

江東区のインターネットを通しての選挙違反や嫌がらせは今に始まった事ではない(井戸まさえ氏のXより)

井戸まさえ氏のXより。私はXのアカウントなど絶対に持つまいと決めているので、下記2件は別々の方のTwilog及びマストドン経由でアクセスした。おそらくXの連続ポストだと思うが確認はできていない。だが発信時刻が分単位までは同一だからおそらく連続ポスト…

園遊会に男性が招待された場合、女性配偶者は「(夫の氏名)夫人」、女性が招待されるとその配偶者である夫は「(妻の氏名)夫」ではなく「○○××」と「夫」ではなく自分の名前で書かれるらしい(井戸まさえ氏のXより)

昨日、園遊会なるものが行われたらしい。知らなかった(笑) 以下は泉健太支持者のnaoko氏のTwilog経由で知った井戸まさえ氏のXの連続ポスト。 昨日の園遊会。ユーミンの映像を眺めつつ、配偶者の松任谷正隆氏は今回出席しなかったんだと思いつつ、眺めてい…

松原仁が立民に離党届を提出。松原の経済政策は明らかに新選組に近く、維新とは相容れないのだが‥‥

故すぎやまこういちに「ジンジンジン」とがなり立てる変な応援歌を作ってもらったことで悪名高い極右の松原仁が立民に離党届を出したと聞いた。 初め、泥船から逃げ出そうとする動きかと思ったが、新設される東京26区からの出馬を求めた希望を出したものの都…

支持者向けの説明会で、長妻昭氏は(井戸まさえ氏に対する)全力での支援を約束したが、申し訳ないが、十分だったとは言い難い。(常見陽平氏)

3連休は年末年始まで続いた仕事の疲れをとる絶好のチャンスだったのに、3日間ずっと泉健太を批判する記事を書き続けたので全然疲れがとれなかった。もちろん自分の意志でやったことだから自己責任そのものではあるが、心情的にはどうしても泉健太を恨まずに…

権力者は誰しも心を鬼にして非情な人事権発動を含む権力行使をする。そうしなければ自分が足下をすくわれてしまうからだ(泉健太の立民党内での強権発動に思うこと)

井戸まさえ氏のツイートの続き。 今井るる氏の立憲民主党離党→自民推薦で県議選へに関して、議員や各地の総支部長他党関係者の皆さんが、「総支部長」の重さについて諸々発信をしている。立憲民主党の場合、現在でも希望しても総支部長に選任されていない人…

今井瑠々氏が報道が出るまで離党もせず、総支部長であり続けたことは不誠実と言われても仕方ない(井戸まさえ氏)

昨日中断した井戸まさえ氏のツイートより。氏は文章書きの人だからツイートも雄弁で面白い。その中で何を取り上げようかと考えるだけで時間がかかってしまったが、面倒なので何回かに分けて紹介することにした。 まず今井瑠々氏が自民党に移って岐阜県議選に…

井戸まさえ氏の連ツイ「立民・泉代表、“初詣炎上”に思ふ」

衆院選の選挙区の総支部長をなかなか決めない立民(泉健太)が岐阜5区の総支部長に今井瑠々を早々と決めたのは、今井氏の前回衆院選の得票だとか20代の若い女性という属性もあるだろうが、今にして思えば今井氏が(実は)保守系だったという理由もあったかも…

「比例代表の復活当選に関しての惜敗率は選挙構図による。そのために運不運がどうしても左右してしまう」(井戸まさえ氏)

井戸まさえ*1氏のツイートはさすがにライターだけあって面白い。これから目を通していくようにしたい。 多くの落選者が(本当はそうは思っていなくても)「私の力不足」「私の不徳のいたすところ」と言うのは、とりあえずそう言っておかないと、この「だから…