kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

立民

元衆院議員・山内康一(みんな→立民)が政界引退へ

ここ数日時間がほとんどとれなかったので、コメントの承認が遅れてしまってすみません。 下記記事のコメント欄より。 kojitaken.hatenablog.com 帆船 kojitakenさんのお陰で名前を知った山内康一が政界を引退するみたいですが、何か切ない感じがします。 昨…

「崩壊と混沌の時代」における立民と朝日新聞の迷走

今年の衆院選の結果とその後の諸政党及びマスメディアの動きなどを見ていて、崩壊の時代か混沌(カオス)の時代かわからないが、現実に収縮しつつある国における住民が、自らが生き延びるための闘いを余儀なくされている状況で、各政党がどのような人たちに…

石川香織が小沢一郎一派と距離を置いているのは当然の成り行き

そもそも石川知裕も「元小沢系」でしかないだろう。 石川香織議員が「小沢系」であるかのような言われ方をすることもあるが、代表選で逢坂支持を貫いたのだから、あの界隈と一線を画しているのは明らかだ。地元活動に熱心なのは立派だし、組織の一員としての…

伊藤広剛氏の「小川淳也は長嶋茂雄に似て計算高い」との指摘がツボにはまった

立民代表選に2〜4位連合の構想があったのではないかとの話について。 立民代表選、不発に終わった「泉健太包囲網」… 小川淳也は決戦投票に残る気満々だったギリギリで代表選出馬に漕ぎつけた #小川淳也 氏ですが、実は代表の座に指が掛かっていた。立民代表…

ブルーリボンバッジをつける泉健太を立民の代表に押し上げたと同じ向きのベクトルを持つ力が、日野を「立憲ユース」の副代表にした

別に「泉健太のせいだ」とは言わないが。 外から見てて思ったが、さすがに立憲ユースの人事を泉代表が悪いことにするのは違くないか?代表になったばかりな上に、そこまで関わってないだろ。何より本人が反省してるんだし、リンチみたいなのはさすがに…。 — …

立憲民主党、オザシンにして極右の日野智貴を「立憲ユース」副代表に就任させていた(秒速で解任)。何やってんだふざけるな! 極右政党へ一直線かよ!(怒)

一時的な人事だったとはいえ、これはひどい。 ヘイト団体「日本SRGM連盟」代表でViewPoint(世界日報)寄稿者の日野智貴が新しいアカウントを作った模様。どうやら「立憲ユース」という立憲民主党の青年組織の副代表になったらしい。立憲民主党、本格的に終…

泉健太の立民代表選勝利に憮然とする玉木雄一郎

玉木雄一郎は思ってることがすぐに表情に出る人なんだよね。 NW9で流れたー。 https://t.co/NvF9OAwmxq pic.twitter.com/oL10RuQTrp — saori kono (@saori_kono) 2021年11月30日 一番みっともないと思ったのは、「希望の党」騒動が勃発してwktk(死語。ワク…

立憲民主党代表選に泉健太が当選

タイトルの通り。 私としては歓迎できない結果だが、立憲民主党の現状をよく反映しているのだろう。 なお、泉健太と小川淳也の決選投票になるのではないかとの下馬評に反して、泉と逢坂誠二の決選投票となり、立民党内のリベラル派が辛うじて面目を施した。…

小川淳也には今回は立民代表に選ばれてもらいたくはないが、捨て難い「意外性」を感じる

ふーん、そうなのか。 対中国ではみんな勇ましいこと言うなぁ、という略称民主党の代表選。一番穏健なのが小川淳也さんで、一番勇ましいのが逢坂さん。経済制裁だのオリンピックボイコットなどで逆制裁受けたら、困るのは原材料など輸入品が来ない日本ではな…

西村智奈美が「所得の高い人から保険料をもう少し負担してもらって、再分配を行っていきたい」と述べた

読売の報道によると、立民の代表選のうち国会議員たちの動向では泉健太が1位、小川淳也が2位らしくて、ブログ記事を書く気力が著しく減退しているが、読売の記事で最下位予想されている西村智奈美に関して、suterakusoさんから下記のコメントをいただいた。 …

NHK「日曜討論」の立民代表選4候補の論戦にしゃしゃり出てきた「日本若者協議会」代表理事・室橋祐貴の露骨な誘導に激怒した

NHKでやった「日曜討論」での立民代表選4候補の論戦は、私もテレビのチャンネルを合わせていたが、なぜかゲストで出演した室橋祐貴とかいう「日本若者協議会」代表理事とやらの政治的スタンスが極端に偏向していたのでまともに見る気が失せた。あれでは室橋…

立民代表選に関して「4人とも良い候補なのだから排除するな」との主張だと、4年前の民進党代表選での前原誠司選出が正当化されてしまう恐れ/yuuki氏の小川淳也論再び

今回の立憲民主党代表選について議論する場合には、2017年の民進党代表選を思い出す必要があろう。 あの時、代表に前原誠司がなっても枝野幸男がなっても、その後の道は大きく変わらないという意見があって、それで小沢一郎一派が前原を推していたことが正当…

立民代表選きょう告示。小沢一派が推す泉健太だけは絶対に当選させるな

黒川滋(くろかわしげる)氏は小沢一郎を買い被りすぎなのではないか。 共産党との共闘にアクセルを踏ませた小沢一郎が、泉政調会長を応援する、と言い出す気持ち悪さ。こういう自分より若い政治家を使って人間関係の矛盾を作り出すことが、いろいろな混乱と…

「へらこい」小川淳也、立民代表選に立候補へ

讃岐弁ネイティブではないので用法にはいまいち自信がないが、「へらこい」(ずるい、抜け目ない)という、讃岐(香川)や阿波(徳島)でよく使われる方言を思い出した。立民代表選立候補にこぎ着けたらしい小川淳也のことだ。以下NHKニュースより。 www3.nh…

大石晃子が「気性が強く退かない」人なら山本太郎は……/立民代表選で旧希望の党の人には金輪際当選してもらいたくない理由

今や「敵は本能寺」ならぬ「敵は大阪(維新)」なのではないか。一部でタコが自分の足を食うことになぞらえられている文通費云々の件など、立民どころか共産までもが引っ張られて志位和夫が余計なことを言う現状には頭痛がする。こんな状況だから、あえて「…

吉村洋文に特大ブーメランを突き刺した某組・大石晃子が一躍注目の的に/小川淳也立民代表の線はほぼ消え、サンクチュアリは逢坂誠二を推す模様

文通費とやらの議論は、維新が大好きな「身を切るカイカク」の話で、こんな話をギャーギャーやり始めたこと自体、ああ、選挙で維新が躍進したんだなという苦々しい思いを禁じ得ない。 しかし、某新選組の大石晃子がこの件に関して果敢に特大ブーメランを維新…

立憲民主党は左派ではないが、山本太郎もまた左派ではない

立民と山本太郎について。 立憲民主党は左派ではないので。まずそこからやり直し。 https://t.co/qhSb8H5MlC — みちばつ (@Bee_Democracy) 2021年11月14日 さすがにこの反論は無効だ。 なぜなら、元号組織の組長もまた左派の人間ではないからだ。 山本太郎は…

枝野幸男が野党間の選挙協力について「今の選挙制度から必然的に求められていた」と指摘、「違う選択肢はなかった」と主張(『宮崎信行の国会傍聴記』より)

宮崎信行という元日経記者は、2009年の政権交代前後に政治ブログで絶大な人気を誇っていた。当時の民主党支持で保守系の人だ。私はあまり氏のブログを好まなかったがブログは地道に続けておられるようで、立民代表・枝野幸男の退任会見をまとめたエントリを…

「野党共闘」は1+1>2なら成功、1+1<2なら失敗

今回の衆院選で立民と共産が敗北したことにより、専ら「右」側から「野党共闘」を見直せとする声がかまびすしいが、衆院選が小選挙区制である以上野党共闘は「やらざるを得ない」戦術だ。しかし、今回の立民・共産の比例票から明らかになった通り、野党共闘…

立民代表選「情勢は混沌」、各グループが動き活性化…「推薦人20人」の壁(読売)

立民の代表選に関する報道でも、朝日と読売では内容が若干異なるようだ。 朝日は近藤・枝野グループが小川淳也氏を推すのが既定路線であるかのように書いているが、読売のこの記事によると、希望の党経由でなく、結党以来の在籍者 に同グループがこだわって…

立民で泉健太が20人台半ばの「新政権研究会」を作り、枝野幸男が入るリベラル系の「サンクチュアリ」には既に小川淳也が所属しているらしい。これには驚いた

本当に、立憲民主党(立民)については知らないことだらけだ。 この朝日の記事は非常に重要な記事です。大事なことを以下にまとめます。・私が言及してきた小沢一郎グループの存在が、初めて明確に報道。・泉健太派(新政権研究会)の設立が確認。人数は20人台…

小川淳也が「将来的に共産党と一つの党になることもありうる」と言ったことがあるらしい/小川は計算高く、「地味的なラディカルさがある一匹狼」かもしれないが、政局勘は絶望的に悪い

平河エリ氏の小川淳也評は興味深い。 小川淳也さんに関しては、個人的には代表に向いてるとはあんまり思ってないのですが、将来的に共産党と一つの党になることもありうる(おそらくイタリア民主党を念頭に置いた)発言は結構面白いなと思っています。 — 平…

4年前に小池百合子を熱烈に支持していた人が「立民代表には小川淳也が適任」と言っている

かなり行儀の悪い話だが、某所のコメント欄を読んでむかっ腹が立ったので批判させていただく。 枝野やめるな! すごくわかる。僕も枝野さん、今の立憲を支持していたから。 でも、小選挙区制で重要なのは ①党の政策=論理性 ②党首のイメージ=感情性 のふた…

立民の代表選に関する不吉な予言のツイートがあった

立憲民主党の代表選について、不吉な予言をしたツイートがあった。 立憲民主党代表選、保守系が担ぐ泉健太と現執行部系が担ぐ小川淳也の出馬はほぼ確定だろうけど、リベラル派がもう1人(長妻昭or西村ちなみ)出す→決戦党票で小川にのって小川勝利、を今から…

「比例代表の復活当選に関しての惜敗率は選挙構図による。そのために運不運がどうしても左右してしまう」(井戸まさえ氏)

井戸まさえ*1氏のツイートはさすがにライターだけあって面白い。これから目を通していくようにしたい。 多くの落選者が(本当はそうは思っていなくても)「私の力不足」「私の不徳のいたすところ」と言うのは、とりあえずそう言っておかないと、この「だから…

枝野幸男、立民党内のリベラル系グループ「サンクチュアリ」入りして最高顧問に就任。18年前の小沢一郎を想起させる

この件、18年前の小沢一郎を思い出させるんだよね。 枝野さんがこのタイミングでリベラル派グループに軸足を置いたのは、この先の展開を見据えてのことかも。 https://t.co/ci8QsRD4AZ — nks (@nks46936581) 2021年11月5日 18年前の2003年、民主党に合流した…

「なんちゃら新選組」の党名は尊皇と佐幕のキメラ/旧希望の党の人間が立民代表になれば必ず立民と民民の完全合流が起き、その党は衰退の一途をたどる

小沢系や山本太郎系の人たちが、なぜ小川淳也に熱狂するのか私には全く理解できないのだけれど。まあ親分がかつて「私の意見は橋下市長と同じ」と口癖のように言っていたこともあるし、オザシンやヤマシンって実は結構ネオリベと親和性が高いんじゃないかと…

結局、岡田克也くらいしか適任者はいないのでは?

結局そうなるかなあ。 名前が上がっている中だと、岡田克也さんがいいんでないかなあ。新鮮味がないとかメディアや文化人に総攻撃されそうではあるが。しかし安倍さんだって再度の総裁であったわけだし、新鮮味なんてなかったんだよね。少なくとも新鮮だけど…

「【急募】小池百合子や維新に媚びない小川淳也さん」(ツイッター政治おじいちゃんお化け氏)

ははは、これにはウケてしまった。 【急募】小池百合子や維新に媚びない小川淳也さん — ツイッター政治おじいちゃんお化け (@micha_soso) 2021年11月3日 【急募】ってことは、現実の小川淳也(元希望の党)は小池百合子や維新に媚びるってことだね。確かに今…

現在の立民に必要不可欠なのは「踏みとどまる勇気」。小選挙区制のまま分裂したら全野党が「泡沫政党」になる

この方は関西在住らしい。私は生まれと育ちは関西だけれども、大学で東京に出て長く首都圏に住み、そのあと中国四国に10年ほどいたけれども、岡山・香川のテレビ局は大阪準キー局制作よりも東京キー局制作の番組を流す方が多かった。岡山・香川から見てさえ…