kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

自民党

長島昭久が自民党入党へ

特に驚くようなニュースではないが、長島昭久が自民党に入党するらしい。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062101398&g=pol 長島元防衛副大臣、自民入党へ 2019年06月21日22時46分 旧民主党政権で防衛副大臣や首相補佐官を務めた長島昭久衆院議員が、…

自民党が参院選の選挙公約に「10月の消費税増税」を明記した

昨日(6/8)、読書ブログに公開した記事を書くのに時間がかかって書きそびれたのだが、自民党が参院選の公約を発表し、目立たない形ではあるが今秋に予定通り消費税の増税を行うことが明記された。 https://www.asahi.com/articles/ASM675RZKM67UTFK01C.html…

猛省すべきは厚労省よりも安倍晋三と自民党

自民党の馬鹿議員どもには「ふざけるな」と言いたい。 http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3303219.html(2018年2月27日) “不適切データ”問題で自民がヒアリング、「猛省すべき」と批判相次ぐ 自民党は27日、裁量労働制に関する厚生労働省によ…

「民主集中制原則の共産党と小選挙区制下の自民党が似てきた」との議論

http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1492.html#comment21106 最近、広原盛明さんのところで、民主集中制原則の共産党と小選挙区制下の自民党の政党文化が似て来たという議論が出ているんだけど、沖縄の政治動向などをみると「地方の顔」を議会に送り…

平沼赳夫のドラ息子・平沼正二郎が落選

今回の衆院選の小選挙区で、初めて心から喜べる結果に接することができた。それは今回の衆院選に出馬せず引退した平沼赳夫のドラ息子・平沼正二郎の落選だ。岡山3区は自民党分裂になり、前職(比例中国ブロック)の阿部俊子と平沼正二郎がともに自民党公認を…

「衆院 北朝鮮非難決議見送りへ 与党が不信任案提出を警戒」(毎日)

政治(政局)がどんどんスラップスティック化してきてる。毎日新聞記事より。 衆院:北朝鮮非難決議見送りへ 与党が不信任案提出を警戒 - 毎日新聞 衆院 北朝鮮非難決議見送りへ 与党が不信任案提出を警戒毎日新聞 2017年9月22日 21時12分(最終更新 9月23日 …

豊田真由子は論外だが今井絵理子もひどいもんだ

豊田真由子は論外だが今井絵理子もひどいな。 https://twitter.com/eriko_imai/status/878072125252182017 今井絵理子‏ @Eriko_imai 今日から都議会議員選挙が始まります!「批判なき選挙、批判なき政治」を目指して、子どもたちに堂々と胸を張って見せられ…

7.2の地方選、東京都民は小池百合子一派、兵庫県民は勝谷誠彦を倒せ

タイトルの通り。自民党を倒さねばならないは当然だが、東京都民は小池百合子一派(「都民ファ□ストの会」)、兵庫県民は勝谷誠彦をもそれぞれ倒さなければならない。「オール極右」を打倒せよ! 神戸新聞NEXT|社会|兵庫県知事選告示 現職と新人の4氏が立…

「自民都連の決起大会 欠席の小池知事から祝電 首相『ありがたいではないか』」(スポーツニッポン)

小池百合子ネタは、石原慎太郎や橋下徹とも似て、よくスポーツ紙に取り上げられる。小池、石原、橋下はいずれも典型的な(悪い意味での)ポピュリズム政治家だが、彼らの宣伝をスポーツ紙が買って出ているわけだ。記事自体は共同通信かどっかの配信なのだろ…

自民都議2人離党、小池新党に合流へ 都議選公認の方針(朝日)

私は小池百合子は2021年、つまり安倍晋三が来年(2018年)の自民党総裁選で3選だか4選だか知らないが選ばれてその任期をまっとうしたあとの総理大臣を狙って、安倍晋三とは戦わない戦略をとるのだろうと思っていた。ところが、度を超えたテレビのワイドショ…

「配偶者控除『拡充』の体たらく 自民が『廃止』に前向き…解散風で一転、急旋回」(毎日)

この記事は、12月12日に下書きを書き始めたものの、うっかり放置してしまっていたもの。ちょっと遅きに失してしまったうえ、私のコメントは少ししかない記事だが、公開する。 下記毎日新聞12月9日付夕刊「特集ワイド」の記事について、私は記事を書いた毎日…

TPP反対の急先鋒だった自民党議員といえば稲田朋美(笑)=再掲

稲田朋美が国会論戦で民進党など野党の標的になり、集中砲火を浴びているようだ。稲田は自民党が下野していた時代に、将来自民党が政権に復帰することなど想定もしなかったのか、極右の本性剥き出しというべきか、ネトウヨへの媚態全開というべきか、言いた…

改憲4党で参院2/3に 平野氏が自民入党届(東京新聞)

昔は、国政選挙の開票が終わって当選した無所属議員を自民党が追加公認することがよくあったが、今回の参議院選神奈川選挙区でもそれがあった。しかし、3年前の参院選で当選した非改選の無所属議員を、3年後の参院選後に追加公認するなんて話は初めて聞いた…

リアル『1984』か、リアル「戦前」か! 戦慄の自民党「密告フォーム」

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20160709/1468030636#c1468043852 id:savage_garden 2016/07/09 14:57 自民党の密告フォームの件、これほど怖いと思ったのは近年ないです。 リテラがこの「密告フォーム」の件を取り上げている。 戦前か! 自民党がHPで“「…

噴飯! あの「自幸共闘」の女・小池百合子が勝手に都知事選出馬宣言(呆)

あの「自幸共闘」の女にして週刊文春から「女舛添」との仇名を頂戴した厚顔無恥の権化・小池百合子が、なんと「安倍晋三に『相談してない』 都連の了承も『一切ない』」まま、都知事選出馬を勝手に表明した。 小池百合子氏が都知事選への出馬表明「飲食代は…

谷亮子、自民党から参院選出馬へ?(呆)(呆)(呆)(呆)(呆) by 週刊文春

「浦島太郎」状態から未だ完全には脱し切っておらず、この日記にもどうやら久々の「小沢信者」からの批判コメントなどがあったようだが、それらを含めていつもコメントをチェックしている携帯には未読のメールがたまっており、昨日の「きまぐれな日々」の記…

「黒人・奴隷が米大統領に」 自民・丸山和也が発言し陳謝(朝日)

これはあまりにもひどい。 http://www.asahi.com/articles/ASJ2K5SMJJ2KUTFK00L.html 「黒人・奴隷が米大統領に」 自民・丸山氏が発言し陳謝 2016年2月17日20時23分 自民党の丸山和也参院議員は17日の参院憲法審査会で「アメリカは黒人が大統領になってい…

原子力機構「談合」指摘の自民党PT報告書公開、「自民党上層部」の圧力によって急きょ中止に(TBS)

少し時間が経ってしまったが、日本の政治と報道の崩壊はここまできたかと呆れた一件として記録しておく。下記の件、16日のTBSの『NEWS23』が報じたが、私もこのニュースをテレビで見ていた。 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2660215.html 「予定…

「高木毅といえばパンツ」(週刊新潮)

高木毅はその人相からも貧相で、しかも醜聞を知っているせいかいかにもスケベそうに見える。原発をめぐって暴言を吐いたことで悪名高い元敦賀市長の父の故・高木孝一の方がずっと「巨悪」である。高木毅は、父が地方自治体の首長であったため「二世議員」に…

自民党衆院議員・高木毅は下着泥棒にして原発放言の前敦賀市長・高木孝一のドラ息子。高木は直ちに議員辞職せよ。また、高木を国会に送り出している福井2区(旧福井3区)の有権者は自らの民度の低さを恥じよ

あの暴言で悪名高い極悪地方政治家だった故高木孝一のドラ息子・高木毅はなんと「下着泥棒」の罪を父親の権力でもみ消してもらった過去があるらしい。保守系(右翼系)週刊誌の『週刊文春』や『週刊新潮』に旧悪を書き立てられているようだ。下記は私の評価…

旧ソ連か大政翼賛会か、自民党総裁選で安倍晋三が無投票再選

自民党総裁選における安倍投票の無投票再選について、批判派からは北朝鮮や中国になぞらえる意見が多出しているが、現在の北朝鮮や中国よりももっと(私にとって)ピッタリくるのは、旧ソ連(それもスターリン時代)とのアナロジーである。あるいは戦前日本…

自民党総裁選、野田聖子出馬断念か

報じられる自民党総裁選の野田聖子出馬阻止への動きは呆れ返るばかりのもので、元「保守本流」の谷垣禎一や岸田文雄らが率先して安倍晋三の走狗となっているのだからどうしようもない。野田出馬の仕掛人は、2012年に谷垣禎一に見切りをつけて人望のない石原…

自民党総裁選、「野田聖子出馬、推薦人確保に目処」ってほんまかいな

何やら野田聖子の自民党総裁選出馬説が流れているようだが、軽くネット検索をかけたところ、日刊スポーツの記事が引っかかっただけだった。 http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1533527.html 政界地獄耳政治の世界では日々どんなこ…

岩手県知事選の無投票と自民党総裁選の行方

岩手県知事選で自公が戦わずして敗れ、小沢一郎系の政治家・達増拓也の無投票3選が決まった。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H3O_Q5A820C1PP8000/ 岩手知事選、達増氏が無投票で3選 与党「不戦敗」2015/8/20 20:54 任期満了に伴う岩手県知事選が…

女性自衛官のブログ削除へ/週刊ポストの誌面が一変か

安保法案衆院通過の翌日(17日)の朝刊で、安保法案関係以外で目を引いた2件を取り上げる。1件目は、今朝の朝日4面にも出ていた件だが、昨日「きまぐれな日々」へいただいた鍵コメで教えていただいた極右新聞・産経の記事が、さすがに御用メディアだけあって…

「裸の王様」安倍晋三、ついに安保法案を衆院特別委強行採決へ

今日(15日)、ついに安保法案が衆議院特別委員会で強行採決される見通しだ(まだ維新の動きに一部不透明なところがあるが)。 http://www.asahi.com/articles/ASH7G5Q6KH7GUTFK00T.html 安保特別委、15日採決を委員長職権で決定 安全保障関連法案を審議す…

女性自衛官のブログ記事まで弾圧しようとする自民党議員に呆れ返る

安倍晋三の体質に汚染された自民党の言論弾圧体質はここまでひどいのかと驚き呆れた。いや、ちょっとやそっとのことでは驚かなくなっているつもりでいても、想像のつかない悪事を次々と引き起こしているのが安倍晋三以下の今の自民党である。まさに「悪の権…

「ハリウッドで活躍する俳優」と「百田尚樹」の落差に笑ってしまった

朝日新聞の文化・文芸欄に好記事を書いた守真弓記者のTwitterより。2004年入社というから12年目で、若手から中堅にさしかかる頃の記者のようだ。 https://twitter.com/mori_m4/status/618075776047386624 守真弓 ‏@mori_m4 《文化芸術懇話会》関係者によると…

大西英男に「党に迷惑をかけた」としか怒れない谷垣禎一に激怒した

朝日新聞(7/1)の4面掲載記事を読んで、またしても怒り心頭に発した。といっても怒りの対象は大西英男ではない。谷垣禎一だ。 http://www.asahi.com/articles/DA3S11834823.html 自民「幕引き」に冷や水 厳重注意の直後 大西氏発言 自らの発言で自民党から…

自民党の極右議員、木原稔らの処分に「恐怖政治」と猛反発(呆)/幕引きを図る谷垣禎一にも呆れ返る

開いた口がふさがらない。 http://www.asahi.com/articles/ASH6X5QSHH6XUTFK001.html 「恐怖政治だ」自民党内、執行部に不満も 報道威圧問題 笹川翔平 安倍晋三首相に近い自民党議員でつくる勉強会で、沖縄の地元紙を含む報道機関を威圧する発言が出ていた問…