kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

玉木雄一郎

玉木雄一郎の皮算用を推測する

今気づいたのだが、玉木雄一郎は東京都知事選での山本太郎と小野泰輔の得票を足すと宇都宮健児の得票を上回ることに目をつけたんだろうな。 だから維新と某新選組を国民民主党(民民)にくっつけ、トップには仲介の労をとった自分が立つ。そうすれば立民と共…

都知事選での宇都宮健児惨敗に乗じて、維新・新選組との連携を狙う(?)玉木雄一郎と山尾志桜里の妄動/「無税国家論を唱えるMMTer」大西恒樹

7日に菅原琢氏が先の都知事選での小池百合子圧勝を分析したブログ記事を公開した。 blog.sugawarataku.net 前回自公の推薦を受けた増田寛也に投じられた票の多くを小池百合子が吸収し、一部(都心3区など)が小野泰輔に流れたという分析だ。まあこれは当たり…

小池百合子・橋下徹・山本太郎の共通点とは/維新と某新選組にすり寄る「元田舎秀才」玉木雄一郎は信用できない

4月以降、まだ都心の大書店には行っていない。近所の本屋で小池百合子の「女帝」本を買おうと思ったが品切れの状態が続いていた。先週末にようやく買い、さきほど第2章まで読んだが、エジプト遊学中の(結局小池はカイロ大学は卒業していないようだ)小池の…

民民・前原誠司が維新と勉強会/小沢一郎が山本太郎の都知事選擁立を企んだが失敗した模様

玉木雄一郎は、一時期自民党支持者だの維新支持者(信者)だのヤマシン(「山本太郎信者」)だのに持ち上げられていい気になっていたようだが、結局その間を通じて国民民主党の政党支持率は全く上向きにならなかった。しかし、この党の内部には相変わらず「…

玉木雄一郎が秘書の無給雇用を認めた疑い

玉木雄一郎、またやらかしたか。 玉木さん秘書無給を認めるのはダメだよ10万円受け取ると言った時のかっこいい言葉も全部人気取りのための方便になっちゃうよそれじゃあ(某平熱一般人さんの番組で言ったらしい) — /シタサン\ with spread voter【低浮上】 …

玉木雄一郎の「減税」論は純然たる「小さな政府」志向のネオリベ政策

玉木雄一郎が消費税率5%への減税を打ち出し、山本元号党との連携の期待をにじませるコメントを発したという。 www.jiji.com 以下、上記リンクの時事通信記事を引用する。 合流協議「粘り強く」 玉木氏、れいわに秋波―国民民主大会 国民民主党は22日、定期…

立民・民民合流に向けての枝野幸男作成案が判明(NHK)

立憲民主党と国民民主党の合流の話は、これまでほとんど書いてこなかったが、二大政党制を目指す民主党系の流れであって、小選挙区制の温存につながる以外の何物でもないから、私は全く歓迎しない。だから何も書く気が起きなかったのだが、社民党の動きも合…

立花孝志、人口増に「虐殺」言及(共同通信・ハフポスト日本版)

立花孝志の暴言は記事にするのも気が重いが、書かないわけにはいかないだろう。立花がYouTubeで発した暴言を最初に取り上げたマスメディアは共同通信だったようだ。 https://this.kiji.is/550240360080917601 N国党首、人口増に「虐殺」言及 ユーチューブ動…

玉木雄一郎(民民)、立花孝志(N国)と「党首会談」をやらかして批判を浴びる(呆)

数日前のことだが、同じ日に、山本太郎(山本元号党)と志位和夫(共産党)、玉木雄一郎(国民民主党)と立花孝志(N国党)の2件の「党首会談」が話題になった。前者は議論を呼んでいるが、後者には批判しか聞こえてこない。何しろ自民党に行った長島昭久に…

玉木雄一郎と小沢一郎が国民民主党と自由党の合併に合意。自由党は解散へ

「野党共闘」とは、結局小沢一派と民主集中制の共産党という、ともに指導者の暴走に歯止めを掛ける仕組みを持たない両者が密室で合意したことを支持者や無党派層に上から押しつける仕組みに過ぎず、だから人心が離反して衆院大阪12区補選で1+1=0.8になり、供…

小沢一郎と玉木雄一郎がインターネット番組で橋下徹にラブコール(呆)

下記産経記事が報じた件は番組が収録された時に周知されていたので知っていたが、一昨日(2/7)番組が放送されたらしい。 https://www.sankei.com/politics/news/190208/plt1902080005-n1.html 玉木、小沢両氏が橋下氏と共演 「ぜひ結集して」 2019.2.8 01:26…

「自由党と国民民主党が合流へ 小沢一郎と玉木雄一郎が大筋合意」(朝日)

https://www.asahi.com/articles/ASM1Q5QBRM1QUTFK016.html 自由党と国民民主党が合流へ 小沢氏と玉木氏が大筋合意 寺本大蔵 2019年1月22日23時40分 国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表が22日、両党を合流させる方針で大筋合意した。両党議…

小沢一郎に何も言えない「市民様」と「都会保守」の怯懦

先週も体調は回復基調ではあるものの回復の速度はいたって遅く、夜帰ってきたら食事をして、普段見ていた報棄ての後半とNews23も見ないで寝ている習慣になっていたので、また1週間ぶりの日曜日の更新になった。その間にもろくでもない話はたくさんあった。た…

国民民主党の代表選に玉木雄一郎が当選したらしいが

昨日(9/4)は猛烈な風台風(21号)で近畿地方を中心に大きな被害が出た。そのニュースに隠れて誰にも注目されていないが、国民民主党の代表選で玉木雄一郎が当選したらしい。これまでも玉木は同党の共同代表を務めていたが、今後は単独代表になる。その玉木…

「右へ右へと支持を広げる」はずの玉木雄一郎、今度は「中道ど真ん中」を僭称

玉木雄一郎といえば、ほんの2か月前に「右へ右へと支持を広げていく」と宣っていた御仁だった。 玉木雄一郎、「右へ右へ」と自滅への道をひた走る(呆) - kojitakenの日記(2017年11月29日) その玉木がもう前言を翻したのだから恐れ入った。 https://www.j…

「希望、小池氏離党で調整 野党連携重視、分党も視野」(共同)

旧民進党の3野党では、政党支持率は立憲民主党に集中し、民進党と希望の党の支持率は急降下して社民党と同程度になった。それより低い「地底人」の集まりみたいな自由党という政党もあるが。その希望の党の連中が、何とか野党の世界での主導権をトリモロそう…

玉木雄一郎、「右へ右へ」と自滅への道をひた走る(呆)

民主党時代から小沢一郎にすり寄って保守二大政党制を模索したことが伝えられ、反自民右派系の政治評論家である元フジテレビ政治部長・鈴木哲夫の大のお気に入りでもあった玉木雄一郎は、民主党〜民進党内でも有数の右翼政治家だったが、希望の党の代表にめ…

玉木雄一郎と香川の民進党などなど

今世紀最初の10年のうち約3分の2を香川県(高松)で過ごしたので、本州の住民の大半よりは四国、とりわけ香川県に馴染みがあると思っている。昨夜、元朝日新聞記者にして現在51歳の無職だというアフロヘアの稲垣えみ子氏が東洋経済新報社から出した『魂の退…

安倍晋三、国会で質問中の玉木雄一郎に「日教組!日教組!」とヤジを飛ばし叱られる

国会で安倍晋三に質問した玉木雄一郎という人は、四国でもっとも得票力のある民主党議員だが、同時に民主党の中でももっとも「右寄り」の政治家である。それでいて、「小沢信者」御用達にして私にとっては「天敵」である日刊ゲンダイやインチキ政治評論家・…