kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

訃報

すぎやまこういちが作曲したキャンディーズの「ハート泥棒」の売れ行きは、やはりわずか9万枚だった

読書・音楽ブログに下記記事を公開した。暇ネタ。 kj-books-and-music.hatenablog.com

立花隆死去

立花隆が4月30日に亡くなっていた。訃報は今朝(6/23)報じられた。 私は氏の本をそれほど読んでいない。2009年以降の12年半では、文春文庫の『天皇と東大』全4冊を2013年に読み、岩田陽子との共著『立花隆の「宇宙教室」 - 「正しく思考する技術」を磨く』…

小林亜星死去

小林亜星が亡くなった。 小林亜星といえば直ちに思い出すのが、都はるみが歌って大ヒットした「北の宿から」(1975)だが、メロディーがショパンのピアノ協奏曲第1番の第1楽章に出てくる副主題とそっくりであることも一部では有名だ。私は少しの差でショパン…

東野利夫氏の訃報に接して、2012年の弊ブログ記事を改題・改訂して読書ブログに再掲した

読書ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

半藤一利死去

半藤一利氏が死去したとのこと。 氏は保守派だったので、政治的には意見が合わないことが少なからずあったが、現在ネットどころか政界にも蔓延しているような下品な右翼(その代表例が安倍晋三)とは全く異なる、最近では少数派になったまっとうな保守の人だ…

羽田雄一郎参院議員が死去 53歳、PCR検査前に急変(朝日)

立憲民主党の羽田雄一郎参院議員が死去した。朝日新聞デジタルより。 www.asahi.com 以下引用する。 羽田雄一郎参院議員が死去 53歳、PCR検査前に急変 2020年12月27日 20時50分 立憲民主党の羽田雄一郎参院幹事長が27日、東京都内で死去した。53歳だった。長…

宅八郎とたこ八郎、ついでに勝谷誠彦の三回忌

「オタク評論家」宅八郎という人は、実はよく知らないのだが、57歳で亡くなったのだそうだ。57歳での死は、一昨年に亡くなったあの勝谷誠彦と同じ。それどころか、今調べてみたら、58歳の誕生日を8日後に控えた日に死んだことまで、この2人は同じだった! ち…

筒美京平死去

私は筒美京平の死去について感慨を多く持つ人間なのだけれど、いつか読書ブログに書いたような理屈っぽい記事を書いて公開するのもどうかと思っていたので何も書かずにきた。 最初に結論を書くと、筒美京平とは「日本の歌謡曲の西洋化を完成させた人」という…

竹内結子が自殺

TBSでやっているサンデーモーニングが退屈なトランプのニュースになったので寝っ転がって文庫本(松本清張の小説)の続きを読もうとしていたら、突如アラーム音とともにニュース速報のテロップが出て、俳優・竹内結子氏の自殺を報じていた。享年40。 特にフ…

渡部恒三死去

渡部恒三が死んだ。 申し訳ないが、故人に良い印象は一つもない。 私はそもそも「竹下派七奉行」なるものが大嫌いだったが、渡部氏の死去によって生き残りは小沢一郎だけになったらしい。その小沢も現在78歳。果たして次期衆院選に出馬するのかどうか。小沢…

五島勉死去

Twitterの「日本のトレンド」に「ノストラダムスの大予言」が出ていたので何事かと思ったら、五島勉が死んだのだった。 馬鹿馬鹿しいので新聞の訃報記事を引用する気も起きないが、稀代のトンデモ本『ノストラダムスの大予言』が刊行されたのは1973年だった…

横田滋氏死去

ついにその日が来た。横田滋氏が死去した。 横田滋さん死去 87歳 北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父親 | NHKニュース(注:リンク切れ) 結局安倍晋三はこの7年半の間、自らの看板の一つだったはずの拉致問題で何一つ成果を挙げられないまま横田氏の87歳…

プロレスラーの木村花氏が自殺か。リアリティショー出演で誹謗中傷を浴びたことを苦にした模様。これに便乗した卑劣なネトウヨがきゃりーぱみゅぱみゅ氏を攻撃(怒)

木村花というプロレスラーの名前も「リアリティショー」という言葉も知らなかったが、木村氏が自殺したとのこと。享年22。 下記ツイートには1万4千件以上の「いいね!」がついている。 木村花の自殺の件、焦点がネットの誹謗中傷だけになるのなら矮小化もい…

塚本三郎死去

右寄りといわれた民社党の中でもさらに右派に属する塚本三郎の死去には、何の感慨もないのだった。塚本は1985年から4年間民社党委員長を務めたが、春日一幸と同じで民社党を「右へ右へ」と引っ張っていった。自民党との太いパイプが自慢の人だった。下記は朝…

鰹節でも勝負師でもなく‥‥大相撲力士・勝武士の新型コロナウイルス性肺炎死に思う

これは数日前に書きかけてお蔵入りにしていた記事だが、公開することにした。 この力士の訃報を音声ではなく文字で目にした人の多くは「かつぶし」と読んでしまったのではないか。私もそうだった。かつぶしとは鰹節の転訛で、江戸弁をはじめとして全国あちこ…

岡本行夫、新型コロナウイルス感染症で死去

岡本行夫が新型コロナウイルス感染症で死んだ。朝日新聞デジタルより。 www.asahi.com 元首相補佐官の岡本行夫さん死去 新型コロナ感染 元外交官で、橋本、小泉両政権で首相補佐官を務めた、外交評論家の岡本行夫(おかもと・ゆきお)さんが死去した。74歳だ…

マット・キーオ死去

プロ野球元阪神タイガース投手のマット・キーオ氏が死去した。 この選手には強い印象が残っている。以下朝日新聞デジタルより。 www.asahi.com 元阪神エースのキーオさんが死去 64歳、低迷期支える プロ野球阪神の元エースで、4シーズンで通算45勝(44敗)を…

岡江久美子、新型コロナウイルスによる肺炎で死去

俳優の岡江久美子が新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。63歳だった。 朝日新聞デジタルより。 www.asahi.com 以下引用する。 俳優の岡江久美子さん死去 新型コロナに感染、63歳 俳優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが新型コロナウイルスによる肺炎…

関根潤三死去

プロ野球・元大洋ホエールズ及びヤクルトスワローズで監督を務めた「元祖二刀流」関根潤三氏の訃報を知る。享年93。 1996年に神宮球場にヤクルト対阪神戦を見に行った試合前に、チケット売り場の列に並んでいた時、関根監督の姿をお見かけした。元野球選手と…

志村けん死去/東京都、27日からPCR検査実施人数を増やしていた。30日は13人だったが、検査数が少なかっただけ

今朝(3/30)日記を更新した後に、志村けん(70)が新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなったとの訃報が流れた。故人のご冥福をお祈りする。 東京都のサイトでは、夜になってようやく先週末のPCR検査実施人数が更新された。 stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp …

野村克也死去

数年前から遠からずこの日が来ることは覚悟していたが、ついに来た。野村克也が死んだ。プロ野球の南海ホークス*1、ヤクルトスワローズ*2、阪神タイガース、東北楽天ゴールデンイーグルスで監督を務め、南海時代に1度、ヤクルト時代に4度のリーグ優勝、うち…

ラルフではなくコービー/名前が「神戸」に由来するコービー・ブライアントが墜落事故死

アメリカのいわゆる「4大プロスポーツ」には、MLBつまり野球にしか関心がないので、バスケットボールの大スター選手で乗っていたヘリコプターが墜落して死んだコービー・ブライアントのニュースも、最初は日本プロ野球で1989年に西武の4連覇を阻止する4連発…

高木守道死去

高木守道・元中日監督の訃報を知ったのは遅く、昨日(1/19)朝のサンデーモーニングによってだった。 1974年に中日が読売のリーグ10連覇を阻んだ時の中心選手で、走攻守揃った名選手だったが、読売の王貞治と同じ1980年に現役を引退し、しかも広島対近鉄の日…

三宅雪子元衆院議員が自殺

三宅雪子元衆院議員の自殺は悲しむべきニュースだ。 三宅氏は心身の不調を抱えていたらしい。人間、50歳を過ぎると身体に思うに任せないことが増える。しかも三宅氏は小沢一郎に対しては敬愛の念を持ち続けたようだが、小沢の取り巻きや「信者」とはトラブル…

中村哲医師、銃撃され死亡

多くの方と同様、私も言葉を失った。 AFP BBニュースより。 https://www.afpbb.com/articles/-/3258044 アフガニスタン支援の中村哲医師、現地で銃撃され死亡 2019年12月4日 19:33 発信地:カブール/アフガニスタン [ アフガニスタン アジア・オセアニア ] …

中曽根康弘死す。Hell is now being privatised!

タイトルはいうまでもなく、マーガレット・サッチャー(1925-2013)が死んだ時にイギリスの反サッチャー派の人たちが発した名文句。国鉄をはじめ電電公社、専売公社、日本航空を民営化(私営化)した中曽根康弘に対してもふさわしい「送る言葉」だろう。 昔…

金田正一死去

プロ野球史上最多勝利記録をもつ「カネやん」金田正一が死んだ。国鉄スワローズで353勝、読売で47勝の計400勝を挙げた。但し、1969年に読売で挙げた最後の1勝は「やらせ」だった。それはもう半世紀も前の話だ。私はテレビのプロ野球生中継で金田が投げるのを…

竹村健一死去

竹村健一が死んだ。 https://www.asahi.com/articles/ASM7C5X2YM7CUCLV00M.html 評論家・竹村健一さん死去 パイプ姿「だいたいやねえ」 2019年7月11日19時01分 テレビやラジオなどで活躍した評論家の竹村健一(たけむら・けんいち)さんが8日、多臓器不全の…

勝部領樹死去

勝部領樹とは懐かしい名前だが、「領樹」を「りょうじゅ」と読むとは知らなかった。1978年に43歳で早世した鈴木武樹(すずき・たけじゅ)を思い出したが、勝部氏の方が3歳年上だったようだ。以下に朝日新聞デジタルの記事を引用する。 https://www.asahi.com…

堺屋太一死去

堺屋太一が死んだ。つい最近テレビで見た記憶があるから急死だったんじゃないだろうか。中日新聞の訃報記事を以下に引用する。 http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019021102000061.html 堺屋太一さん死去、83歳 作家「団塊の世代」 「団塊…