kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

岸田文雄

「岸田氏、メンツ丸つぶれ 肝煎り『30万円』撤回で―新型コロナ経済対策」(時事通信)

岸田文雄というのは、派閥の長老が安倍晋三によって党内で同じ選挙区に対立候補を出されてもなお、安倍の靴を舐め続けることによって「禅譲」による次期総理大臣・自民党総裁の座をつけ狙っていた卑屈な奴だ。いうまでもなく昨年の参院選広島選挙区のことだ…

安倍晋三が「一律10万円給付」に転換を余儀なくされるや「私たち党内の声がやっと通った」と大嘘を放つ恥知らずの岸田文雄・三原順子ら自民党議員(呆)

緊急事態宣言の発令後、私の職場では出勤日が7割削減され、残りは在宅勤務になったが、仕事量は1割も減っておらず、かつ職場でしかできない業務も多いので、出勤日は普段は決してやらない早出を強いられるようになった。 おかげでnews23の時間帯にはしばしば…