kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

朝日

朝日新聞とNNNの世論調査でも安倍内閣支持率は横バイないし微減

朝日新聞とNNN(日本テレビ系)の世論調査結果が発表された。まず朝日新聞。 安倍内閣支持、低迷31% 不支持52% 朝日世論調査:朝日新聞デジタル 安倍内閣支持、低迷31% 不支持52% 朝日世論調査 2018年4月15日22時21分 朝日新聞社が14、15両…

安倍内閣支持率「暴落」とネトウヨの「阿鼻叫喚」(爆)

昨日は少し前から楽しみにしていた日だった。メインイベントがあったのは昨夜。なぜかといえば、マスメディア各社の内閣支持率世論調査が発表されるのは、多くの場合日曜日の夜だからだ。この日記には書かなかったが、先週報じられた9〜12日の時事通信調査で…

眉唾ものだった朝日新聞の政局記事「検証・民進分裂」

4日間更新を休んだが、その間朝日新聞に衆院選前後の民進党分裂を取り上げた政局記事「検証・民進分裂」が3日間連載された(11/17-19)。初日(19日)は特に、前原誠司と小池百合子の密約を1面トップで大きく取り上げていたが、上杉隆の名前がデカデカと出て…

「与党で3分の2『多すぎる』51% 朝日新聞世論調査」

「小選挙区制は政権交代を起こしやすくする」という神話があるが、これは疑ってかからなければならない。現に1993年に、1955年以降では初めての政権交代が起きた時の衆院総選挙は中選挙区制で行われた。その衆院選では自民党は今回と同じように議席をほとん…

選挙制度再改革に踏み込まなかった朝日新聞・根本清樹論説主幹のコラムに軽く失望した

衆院選後、テレビなどマスメディアが焦点を当てたのは、11月1日に第4次内閣を発足させると伝えられる安倍晋三ではなく、55議席しか獲得できなかった野党第一党の党首・枝野幸男だった。まず10月2日の立憲民主党の立ち上げについて思うことを書く。希望の党の…

「自公、300議席うかがう勢い 朝日新聞情勢調査」

朝日新聞は今回の衆院選では序盤戦の情勢報道は半分の選挙区だけかと思いきや、2日ずつ計4日に分けて全選挙区をやっていた。私は日経リサーチ(日経、読売)や共同通信(毎日、東京その他地方紙)の情勢報道よりも朝日の情勢報道の方が正確だと思って昔から…

「自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 朝日新聞情勢調査概況」

衆院選では公示された週末に最初の情勢調査の報道が出ると相場が決まっているが、朝日が出してきた。 http://www.asahi.com/articles/ASKBC5D4HKBCUZPS001.html 自民堅調、希望伸びず立憲に勢い 朝日新聞情勢調査概況 2017年10月11日22時28分 22日投開票の…

安倍内閣支持率35%、ほぼ横ばい(朝日)

『きまぐれな日々』は明日更新する。第3次内閣になってから3度目の内閣改造を受けた世論調査は、内閣改造当日に行って早々に結果を公表した毎日新聞と共同通信の調査こそ「V字回復」を思わせるものだったが、あとから発表した社の調査ではいずれも微増で、内…

陸上幕僚長、引責辞任へ 南スーダンPKO日報問題(朝日)

朝日新聞(7/27)の一面トップ記事。 http://www.asahi.com/articles/ASK7W03SSK7VUTIL06C.html 陸上幕僚長、引責辞任へ 南スーダンPKO日報問題 土居貴輝 2017年7月27日01時05分 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊が作っ…

民進、修羅場の都議選総括「受け皿どころかはけ口にも」(朝日)

下記は朝日新聞7月15日付朝刊の4面掲載記事。 http://www.asahi.com/articles/ASK7G4Q9WK7GUTFK00R.html 民進、修羅場の都議選総括「受け皿どころかはけ口にも」 斉藤太郎 2017年7月15日05時00分 東京都議選の敗北を受けて民進党が進める総括会議は、執行部…

「(政治季評)世代交代とイデオロギー教育 独裁制への変化は唐突に 豊永郁子」(朝日)

今朝(5/27)の朝日新聞オピニオン面に掲載されている豊永郁子の「政治季評」は良い文章だ。朝日はこれを有料記事にしている。 http://www.asahi.com/articles/DA3S12958132.html (政治季評)世代交代とイデオロギー教育 独裁制への変化は唐突に 豊永郁子 2…

朝日調査で小池百合子支持率74%/連合が「都民ファ□ストの会」と政策合意

昨日(4/4)もまた政治に関する不愉快な話題がてんこ盛りの一日だった。注目されるのは、東京都議選をにらんでか朝日新聞が出した変な世論調査や、連合が「都民ファ□ストの会」と政策合意するという看過できない動きがあって、テレビでも「夜のワイドショー…

「もんじゅ後継 国内に実証炉」のぶっ飛んだニュースに驚き呆れる

プロトタイプも作れないのに商品を作りようがないことは、私企業に勤める技術系の人間なら、いや何も技術系でなくとも、まともな考え方ができる人間なら誰しも了解するに違いない常識中の常識だが、その常識が理解できないのが中央官庁のお役人たちだ。今朝…

朝日オピニオン面のトランプ評、クルーグマンに賛成、トッドに反対

時間が全くないので一言だけ。下記に言及した論者たちの意見については、たとえ朝日の回し者と言われようが書くだけの時間的余裕がない。今朝(11/17)の朝日新聞オピニオン面に、ポール・クルーグマン(ニューヨークタイムズのコラムの翻訳)、エマニュエル…

蓮舫「二重国籍」の言いがかりと、池田信夫・産経・朝日のていたらく(呆)

来週の火曜日頃まではほとんど暇がないので、ここ数日はネットどころか本も読めない状態だが、今朝久しぶりにちょっとネットを覗いてみると、やはりというべきか、東京都知事選惨敗後の「リベラル」論陣は惨憺たる様相を呈していて、見るべき文章がほとんど…

共同通信と朝日新聞の東京都知事選出口調査結果より

昨日(8/1)昼、喫茶店で隣に座っていた30歳前後と思われる女性2人が都知事選を話題にしていた。 「どうして自民党は小池さんを公認しなかったのかしらね」 この件には結論は出なかった。 「鳥越さんは頼まれてイヤイヤ出たみたいな感じだったよね」 確かに…

朝日終盤予想、自民56、民進30、公明14、共産7、お維8、社民1、生活0

朝日(7/7)に参院選終盤戦の情勢記事が出た。それによると。自民52〜56〜60、民進25〜30〜35、公明12〜14〜15、共産5〜7〜10、お維新4〜8〜10、社民0〜1〜2、生活0〜0〜1、こころ0〜0〜1、改革0〜0〜0、諸派0〜0〜1、無所属3〜5〜6となっている。序盤の情勢…

朝日、自民57、民進30、公明14、共産8、お維7、社民1、生活0と予想

朝日(6/24)の一面トップは参院選の情勢調査記事。 http://www.asahi.com/articles/ASJ6R3FH9J6RUZPS007.html 改憲4党、3分の2うかがう 朝日新聞・参院選情勢調査 2016年6月24日05時12分 7月10日投開票の参院選について、朝日新聞社は22、23の両…

ふざけるな古谷経衡! 何が「安倍首相は現実主義者」だよ!!!

朝日とハフィントンポスト、というか“WEBRONZA”、よくこんなくだらない野郎のインタビューを三回に分けて垂れ流したのかと怒り心頭に発した。くだらない野郎とは、安倍晋三支持を公言する右翼(私は「極右」と決めつけても良いと思っているが)の論…

中島岳志、9条改憲を朝日新聞オピニオン面で主張

中島岳志の意見は以前から知っているので、今朝(4/13)の朝日新聞オピニオン面に載った中島のインタビューに意外性は全くなかった。初めの方の、立憲主義は保守思想だというのは、この日記でも前々から言っていること、というか常識であって、それには異論…

民主党ともども存在意義を失った? 権力と対峙できない朝日新聞

アメリカ大統領選予備選の初戦、共和党でトランプが負けたのは良かったが、勝ったクルーズもティーパーティー(茶会)の支援を受けて上院議員になった経済極右らしい。昨夜(2/3)見た報ステの国会質疑の報道、民主党は財政再建の立場から安倍政権の経済政策…

後藤健二と後藤謙次/星浩、最後の朝日新聞コラムも極めつきの駄文

後藤健二の一周忌らしい。彼の名前でネット検索をかけると、某有名ブログの不愉快極まりない陰謀論記事がWikipediaの次に引っかかったので、昨年の怒りを思い出した。あれで日に50万アクセスだかなんだかを叩き出したんだっけ。人間誰しも陰謀論が好きだから…

安保法成立で浮き彫りになった「立憲・非立憲」の対立軸

長谷部恭男・早稲田大教授(憲法)と杉田敦・法政大教授(政治理論)の2人の学者の意見を朝日新聞の高橋純子記者(現論説委員だと思う)が聞いて対談形式に構成してまとめる記事は、一昨年(2013年)末の特定秘密保護法成立の際、賛成論の長谷部氏と反対論の…

孫崎享と「小沢信者」に読ませてやりたいジョン・ダワーの卓論(朝日)

またぞろ自民党から武藤貴也なる新たな極右のスターが現れたらしい。何もなければ武藤について書くところだったが、朝日新聞(8/4)オピニオン面に掲載されたジョン・ダワーのインタビュー記事が胸のすく卓論だったので、今朝はこれを紹介したい。記事の一番…

藤原帰一がTBS『NEWS23』で安保法案容認発言をしたらしい(怒)

今週は仕事の上で疲れのたまった1週間だったので、昨夜(7/10)は夜9時頃帰宅したものの(仕事自体は6時過ぎに終えていたが)、遅い夕食のあとすぐに眠気に負けてしまった。だから報棄ても見てないし、一瞬首位に立ったものの貯金を作ることさえなく4連敗し…

安倍晋三が浴びた「帰れ」コールを自民党沖縄県連目線で報じる朝日のヘタレぶりに呆れる

安倍晋三が沖縄で「帰れ」コールを浴びた件だが、朝日新聞(6/24)1面ではこれに軽く触れたものの、呆れたことに自民党沖縄県議が翁長雄志沖縄県知事の平和宣言を批判するコメントを添えていた。 http://www.asahi.com/articles/DA3S11822685.html 沖縄戦7…

国会は戦後最長の95日間延長/朝日調査で安倍内閣支持率39%

結局国会の会期は戦後最長の95日延長となった。早くから読売が報じ、朝日、日経などが後追いした通りとなった。安倍晋三が安保法案の衆院再可決までにらんでの会期延長といわれている。朝日(6/23)でも一面トップだったが、毎日の記事から引用する。http://…

「維新が欠席、安保特別委の審議できず 自民に反発」はとんだ八百長

昨日(6/17)、紙面でだったかネットの無料公開版(なんとかデジタルには登録していない)だったか忘れたが、朝日で胸くその悪くなるような記事を読んだ。「胸くその悪くなる」対象には、記事に出てくる維新、自民両党のほか、ふざけた見出しをつけた朝日も…

朝日新聞、テニス選手名の表記を「ワウリンカ」から「バブリンカ」に変更していた

昨夜はスポーツニュースの時間帯まで起きていられず寝てしまっていた。ヤクルトの試合の雨天中止は昨夜の東京の豪雨から見当がついたので、スポーツニュースがあまり気にならなかったせいもある。で、昨日のスポーツニュースは朝刊で知ったが、朝日新聞の見…

「安保法制、3学者全員『違憲』」報道に見る朝日新聞と民主党の惨状

2月の国会で安倍晋三は民主党の右派議員にして過去の人・小沢一郎やゴロツキ政治評論家・鈴木哲夫のお気に入りである玉木雄一郎の質問中に「日教組! 日教組!」と野次を飛ばしたが、今国会では同じ民主党の辻元清美に「早く質問しろよ」と野次を飛ばした。…