kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

山本党への支持は立民から多く流れてきたが、地方にも一定程度浸透。しかしアンダークラス層への訴求はなお限定的

山本太郎の元号党の政党支持率が各メディアの世論調査で把握できるようになってきている。 TBS(8/3,4調査)が1.3%、NHK(同)が1.2%、産経・FNN(同)が1.6%となっている。いずれも8月最初の週末の調査で1パーセント台。参議院選挙比例区での得票率4.55%よ…

「音楽を言語で表現する」ことにかけては他者の追随を許さない村上春樹

読書ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

河村たかしに加勢する吉村洋文に大村秀章が「はっきり言って哀れ」と批判

先日、大村秀章には「知事」との役職名をつけて「大村知事」と表記する一方で、河村たかしを「河村」と呼び捨てにする記事を公開したが、実はこれは、12年前に話題になった年金問題に関して大村秀章を呼び捨てにして長妻昭には「長妻氏」と敬称をつけた記事…

山本太郎、都知事選出場「排除しない」(朝日)

昨日(8/7)、ワイドショーの時間を狙って官邸で発表された芸能人同士の結婚話は愚劣の一語に尽きる。まさかあんなもので政権への支持が浮揚できるとは思えないが、あの男にミョーな「期待」を寄せるかのような書きぶりをしていた「リベラル」、いや都会保守…

【再掲】安倍晋三「増えた税収をどう使うかは俺が決める」(2013年10月2日付朝日新聞)

この日記へのアクセス数が朝っぱらから珍しく多い。はてなダイアリー時代の2012年頃とか、もっと昔の『きまぐれな日々』の全盛期(2009年頃)にはたまにあったが最近はこんなことはほとんどない。少なくとも「はてなブログ」に移転してからは初めてだ。ブロ…

大村秀章が胸のすく河村たかし批判。一方山本太郎は……

昨日(8/5)の午前、大村秀章・愛知県知事が名古屋市長・河村たかしを正面切って批判した。 https://www.asahi.com/articles/ASM853C9KM85OIPE008.html 展示中止言及「憲法違反が濃厚」 大村知事が河村氏批判 表現の不自由展・その後 佐藤英彬 2019年8月5日1…

「あいちトリエンナーレ」の一件、河村たかしに対する批判が弱すぎる(怒)

「あいちトリエンナーレ」の一件に関して、河村たかしに対する批判が弱すぎることに苛立つ。 実は、山本太郎支持者は果たして河村をきっちり批判できているだろうかと意地悪く観察しようかと思っていたのだが、山本支持層どころか立憲民主党支持層の人間すら…

「あいちトリエンナーレ」の一件で音喜多駿が発したふざけたツイートと、音喜多に迎合した「リベラル」に呆れる

あいちトリエンナーレの一件で、参議院議員になりやがった音喜多駿がふざけたツイートを発した。 概ね同意見ですが、度を超えてここまで批判を巻き起こしたアートに公金を支出した責任は当然問われるべき。自由には責任が伴う。作品撤去の強制まではせずとも…

「あいちトリエンナーレ」の一件は「政治史或いは国家史にも及ぶ日本史上の転換点」になってしまうのか

やはりこちらの件にもエントリを立てて触れておかなければなるまい。但しあまり時間がないので、引用を中心にする。 sumita-m.hatenadiary.com 「あいちトリエンナーレ」を巡ってはとんでもない事態になっている。後世の歴史家はこの日を、たんなる美術史に…

「韓国のホワイト国除外」に関する野党4党の態度は、共産△、山本太郎×(支離滅裂)、立民と民民××(安倍政権と同じで論外)だ

昨日公開した下記エントリのコメント欄より。 kojitaken.hatenablog.com 普段はROM専の20代 いつも興味深くブログ記事を拝見させて頂いております。 私は野党4党(立民、共産、社民、山本党)の主張をバランスよくチェックして判断しようと心がけている無党…

山本太郎の元号党への支持を押し上げた層とは

一昨日のエントリで、山本太郎に求められるのは「小沢一郎殺し」(=山本太郎にとっての「父殺し」)だと論じ、昨日のエントリでは山本太郎支持者に求められるのは「山本太郎殺し」だと書いた。そして、山本太郎自身が支持者にそれを呼びかけているとも指摘…

山本太郎自身に促されても「父殺し」ができない支持者たち。ましてや「天皇制の克服」など夢のまた夢か

昨日の下記エントリにいただいたコメントより。 kojitaken.hatenablog.com id:redkitty そしてついには日本の<父>殺しが行われる日がきますように。これなしに日本社会の変革は完成しないし、日本社会の変革は人々がこの<父>殺しを行えるまでの内的変革…

山本太郎に求められるのは「小沢一郎殺し」だ

ブログの更新を休んでいる間、今春新潮文庫入りした村上春樹の『騎士団長殺し』を5日間かけて読んでいた。ハードカバーでは決して買わず、村上をノーベル賞級の作家だとも全然思わず(そもそもノーベル賞自体が胡散臭いが)、「ハルキスト」と呼ばれる「信者…

【お願い】古い記事へのコメントについて

今日は簡単な「お願い」の記事です。 このブログに古い記事にコメントをいただくことがありますが、このブログには「最近のコメント」が表示されないので、コメントをいただいても不特定の読者の方々の目に触れることはまずありません。 従って、コメントに…

ベートーヴェンはナポレオンの皇帝即位に激怒したか

読書ブログに下記記事を公開した。 kj-books-and-music.hatenablog.com

2019年参院選で山本党に票を奪われた政党は

先の参院選で、山本太郎率いる元号を冠した政党(以下「山本党」)に票を奪われた政党の内訳には、与党(や日本維新の会)はほとんどなく、もっぱら既成野党だったとは多くの論者が指摘するとことであって、私もそれには異論は全くない。公明党への支持は盤…

『鍋パーティーのブログ』の新着記事「マクロ経済スライドの廃止ではなく、1階部分の国庫負担による上積みを」(suterakusoさん)

『鍋パーティーのブログ』に下記の新着記事を公開しました。著者はsuterakusoさんです。 nabe-party.hatenablog.com

革命理論には「権力者を縛る仕組み」が欠落している。だから私は革命を志向しない。権力の暴走を招いてしまうことが目に見えているからだ。

昨日公開した『鍋パーティーのブログ』の記事に、同じ方(redkittyさん)から2件のコメントをいただいた。 nabe-party.hatenablog.com id:redkitty 「富の再分配」がなされなければ、あと,できることは富の奪回しかない。「議会制民主主義の首を絞める」つ…

『鍋パーティーのブログ』に記事を公開した/「経済の縮小期においては、経済の拡大期よりもずっと『強い再分配』が必要ではないか」

『鍋パーティーのブログ』に下記の記事を公開した。私(古寺多見=kojitaken)自身が書きました。 nabe-party.hatenablog.com 上記ブログはずっと休眠状態にありましたが、本来「共用ブログ」であり、記事の執筆を希望される方を募集しています。休眠状態が…

立民・共産支持者が「山本党に票を食われた」と怒るのは筋違い。比例代表制のおかげでその影響はせいぜい立民・共産各1議席。今後野党が標的とすべきは衆院選の小選挙区制だ

一昨日(7/22)に公開した下記記事のコメント欄より。 kojitaken.hatenablog.com abc マスコミの選挙予測はサンプリング調査でやっている。そして高い精度で的中させている。で、サンプリング調査は無作為に投票に行く人々、行かない人々を対象にしてる。っ…

参院選で山本党が伸びた理由と共産・立民両党がなすべきこと

今回の参院選で、山本党(元号党。この政党は一刻も早く党名から元号を外すべきだと思う)が票を集めた理由はあまりにも明らかだ。 かつての自民党は「国民政党」などといわれていたが、現在ではあからさまなエスタブリッシュメント層のための「階級政党」だ…

参院選、安倍晋三の「低投票率」作戦が各党の獲得議席に与えた影響は

参院選、結局自民57、立民17、民民6、公明14、共産7、維新10、社民1、山本2、N国1という結果だったようだ。 今回の参院選を衆院選との同日選挙にしなかったことについて、安倍晋三はダブルにしたかったができなかったのだという論評が一部でなされたが、私は…

礒崎陽輔、落選か?wwwww

大分で安倍晋三側近の礒崎陽輔に落選確実(ってか「野党共闘」の安達澄候補の当確)を出した局があるらしいwwwww ぬか喜びの可能性もあるが、とりあえず叫んでおく。 ざまあwwwww

東北の1人区、山形で芳賀道也が当確

タイトルの通り。NHK開票速報による。東北の1人区では「野党共闘」がそれなりにワークするのは3年前と同じ。これも「惰性力」の一例か。ただ前回野党が勝った青森と福島で落とし、前回唯一負けた秋田で勝ったとはいえ、前回より東北の1人区で野党が議席を減…

東北の1人区、寺田静(秋田)と打越さく良(新潟)に当確

東北の1人区、寺田静(秋田)と打越さく良(新潟)に当確が出ている(NHK)。

広島でまさかの溝手顕正が落選確実、顔を潰された岸田文雄

こりゃ驚いた。 広島で盤石と見られていた溝手顕正がまさかの落選確実となった。安倍晋三と反りが合わないとされた溝手が、自民党内の「刺客」河合案里に討ち取られた形になった。情勢が厳しいと見られていた「野党共闘」の森本真治が当選し、自民の2議席独…

野党、東北での「共闘」に善戦も、大阪ではボロボロ、東京も「奴」が通りかねない

記事のタイトルは、NHKの開票速報を見ての感想。大阪は早々と維維自公の4候補に当確が出やがった。東京では苦戦のはずの立民・塩村を含む4人(丸川・吉良・山口)に当確。やはり立民支持層はネオリベ傾斜気味か、元みんなの党の候補が予想以上に強かった。立…

参院選、改憲勢力が3分の2に届くかは微妙(NHK)

参院選、NHKの開票速報が始まった。各党の予想獲得議席は下記の通り。下記の表記の順番はNHKに従ったが、政党の略称は例によって我流で、たとえば「×××新選組」は「山本」を指す。 なお、このタイトルはNHKが用いた表現ではない。 自民 55〜63 立民 16〜22 …

参議院選挙の投開票日

今回ほど気の重い参議院選挙はない、と書こうとして2013年も似たようなものだったなと思い返したが、この記事を書き終えたあとに投票し、そのまま夕方まで出掛ける。 既に書いた通り、比例区の投票先はいつものように毎日新聞の「えらぼーと」(今回は一段と…

戦略的投票は比例区では無意味 &「小沢時代」の完全終焉に思う

三春充希氏のちくま新書『武器としての世論調査』や最近のSNS(Twitter)などで「戦略的投票」を知った方もおられるかもしれないが、私がブログを始めて2年目に行われた2007年の参議院選挙で、既に「戦略的投票」は「政治ブログ」の世界では大きな話題になっ…