kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

映画や戯曲では『そして誰もいなくはならなかった』のか。知らなかった

 読書ブログの下記記事を公開した。

 

kj-books-and-music.hatenablog.com