kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

吉村洋文が「第4波の方が致死率少ない」と、またも妄言を炸裂(呆)

 大阪府知事・吉村洋文がまたしても妄言を発した。

 

 

 リンクを張られたデイリースポーツ(阪神タイガース大阪維新の会御用新聞)の記事を示す。

 

news.yahoo.co.jp

 

吉村知事 累計コロナ死者数、東京超えも「実は第4波の方が致死率少ない」

5/17(月) 14:06配信

 

 大阪府吉村洋文知事(45)が17日、府庁で囲み会見に応じた。大阪府新型コロナウイルスでの累計死者数が16日に1958人となり、東京都の1951人を上回ったことについて「感染者数が非常に多いというか、感染者数を減らさないとお亡くなりになる方が出てきてしまう。一人でも感染者数を少なくしていくことが重要になってくると思います」と述べた。

 

 会見で吉村知事は、感染者の致死率を分析した結果、第3波の時は約2・5%、第4波は1・5%だとして「第4波の方が、実は致死率のパーセントとしては少ないという状況」と説明した。

 

 続けて「ただ、感染者数が非常に多い。1000人を超える感染者数が3週間続くという状況にもなってきてます。どうしても感染者の数が多くなると、一定お亡くなりになる方が出てくる」と、死者数急増の要因を挙げた。

 

 吉村知事は「医療体制の強化に加えて、一人でも感染者数を少なくしていくことが重要になってくる」と改めて強調した。

 

(デイリースポーツより)

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/c7beb2c0d1bd9df716be65c22d4b805ce8ad6f13

 

 赤字ボールドで示した箇所で、吉村は新型コロナについて何も知らないことと、こっぴどい大阪府の不成績との両方を露呈した。

 以下に、上記記事についたはてなブックマークコメントを示す。

 

吉村知事 累計コロナ死者数、東京超えも「実は第4波の方が致死率少ない」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

第3波の時の死者数は、感染ピークの1月初旬から1ヵ月遅れた、2月初旬から半ばごろがピーク→ <a href="https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data-all/" target="_blank" rel="noopener nofollow">https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data-all/ (いちばん大事なポイントはそういうことじゃないけど)

2021/05/17 21:11

b.hatena.ne.jp

 

吉村知事 累計コロナ死者数、東京超えも「実は第4波の方が致死率少ない」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

第4波真っ最中に言うことではない。死者数は遅行する。

2021/05/17 21:48

b.hatena.ne.jp

 

吉村知事 累計コロナ死者数、東京超えも「実は第4波の方が致死率少ない」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

そもそも死者数は感染者より波が来るのも統計に反映されるのもタイムラグ出るので、集計途上の4波は吉村がしたような率の比較が出来る状況にない。4波の犠牲を少なく装うために、そんなものを無理繰り出すとは最悪だ

2021/05/17 21:36

b.hatena.ne.jp

 

 上記3人の方が指摘する通りだ。

 私は大阪府のデータは調べていないが、全国の第3波と第4波の週間及び月間データは手元にあるので、以下に昨年11月以降の月間の見かけの致死率を示す。「見かけの」と書いたのは、上記ブコメにもある通り、死亡者数は(新規陽性者数もだが)感染の遅行指標だからだ。

 

  • 2020年11月 0.80%
  • 2020年12月 1.54%
  • 2021年1月 1.46%
  • 2021年2月 5.12%
  • 2021年3月 3.01%
  • 2021年4月 0.91%
  • 2021年5月(17日まで) 1.46%

 

  • 第3波通算(11月1日〜3月31日) 1.98%
  • 第4波通算(4月1日〜5月17日) 1.16%

 

 ご覧の通り、死亡者数のピークは新規陽性者数のピークより遅れる。ピークアウトした時期に死亡者数がなかなか下げ止まらずに積み上がるから、第3波の最初の3か月、つまり1月末の時点では見かけの致死率が1.26%だったのに、第3波の感染が終息に近づいた3月末には致死率が1.98%にまで跳ね上がった。第4波も同じ経緯をたどるはずだ*1

 それに、吉村のコメントによれば大阪府の致死率は第3波が2.5%で第4波の致死率が1.5%らしいが、感染が終息していない第4波についてはまだ結論は出ないけれども、少なくとも第3波に関しては、全国平均の致死率1.98%と比較して大阪府の2.5%という数字はかなり悪い。確か致死率では全国でもっとも悪いのは岩手県だとかつて聞いたが、現在はどうだか知らない。少なくとも大阪府が全国有数の高い致死率を誇る自治体であることを、吉村は自らの口から明らかにしたわけだ。

 もちろん、ブコメでも指摘されている通り、「いちばん大事なポイントはそういうことじゃない」。

 ただ、このコメント一つとっても吉村が真面目に仕事をしていないことは明らかだ。九州大学法学部を卒業し、23歳で司法試験に合格したほど「おベンキョーのできる」吉村は、地位にあぐらをかいて何も仕事をせずにテレビに出まくって遊び呆けているふざけた野郎なのだ。

 いつまでも遊んでばかりいないで、少しは「#吉村仕事しろ」!(怒)

*1:最終的な致死率がどうなるかはまだわからないが、現に大阪府の死亡者数は新規陽性者数のピークに達したあとも増え続けて、現在は高止まりの状態にある。今後もしばらく多くの死亡者が出続けるはずだ。