kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

朝日新聞

一色清をテレビから締め出せ

頭に血が昇る。

3年前と変わらぬ朝日新聞の「経済極右」ぶり

朝日新聞には「経済極右」という言葉がふさわしい。ちょうど、産経新聞に「政治思想極右」という言葉がふさわしいのと同じように。2002年10月26日付で、「『竹中いじめ』の無責任」と題した社説を掲載した朝日新聞。きわめつきは、郵政総選挙の投開票日、200…

『AERA』が見出しでミスリード「経済オンチ菅首相が学んだ『小野理論』と消費税増税」

http://www.asahi.com/politics/update/0615/TKY201006150522.html 税制改革の落としどころは、どうせ直接税と間接税の同時引き上げになるのだろうと予想していたが、その通りの展開になりつつあるようだ。 「増税の時期や引き上げ幅は明示していない」とい…

菅首相のスローガン「強い経済、強い財政、強い社会保障」の「生みの親」は神野直彦だった

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20100612/1276301543 の続き。 昨日(11日)の朝日新聞に掲載された「新政権 経済政策の課題」の中編に当たる桜井正光(経済同友会代表幹事)のインタビュー記事については、典型的な財界の主張であって、ブログで取り上げ…

「新政権の経済政策の課題」を真っ先に竹中平蔵にきいた朝日新聞

朝日新聞に一昨日(10日)から3日連続で掲載された「新政権 経済政策の課題」と題されたインタビュー記事に登場したのは、竹中平蔵(元経済財政相)、桜井正光(経済同友会代表幹事)、神野直彦(東大名誉教授)の3氏だった。初日に登場したのが竹中平蔵で、…

古舘伊知郎と一色清から税金をもっともっと取り立てよ

(本文略)

官僚を崇拝する朝日新聞記者

http://d.hatena.ne.jp/t-hirosaka/20100528/1275058318 より(http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20100530/1275194736 経由で閲覧)。 それにしても、記者会見の質疑を見ていて驚いたのは朝日新聞の記者の発言だった。要するに、政治主導が悪いんだ、と朝日の…

朝日新聞社説と「政治エディター」・渡辺勉の一面署名記事に驚く

週末に実に嫌なニュースがあったので、昨日(29日)は新聞を開く気力も起きなかった。昨日は、辛坊治郎の極右番組も、辛坊やコメンテーターたちが勝ち誇っていたであろうことが想像できたので、見なかった。数少ない、見るに耐える番組だと思っているTBSの『…

『週刊朝日』山口一臣編集長に東京地検特捜部が出頭を要請

当ブログにいただいたコメントより。http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20100203/1265152140#c1265183388 mayaya_jujitsu 2010/02/03 16:49 初めまして、いつも興味深く拝見させております さて、ツイッター上では現在、小沢氏の起訴よりも遥かに深刻であろう…