kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

毎日新聞

ようやく岸井成格も「脱原発」を明言

TBSのサンデーモーニングで、ようやく毎日新聞主筆の岸井成格が「脱原発」を明言した。毎日新聞の社説が社論の転換を明記したあとの先週の出演でも歯切れの悪さを残していたが、やっと「いろんな議論があるけれども」と異論に配慮しながらも、政策を転換すべ…

毎日新聞が正力松太郎・中曽根康弘・田中角栄が行った原発推進の策動を批判

全国紙で真っ先に「脱原発」へと舵を切った毎日新聞は、腰のふらつく朝日とは違って徹底的にやるつもりらしい。 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110420dde012040004000c.html 特集ワイド:「国策民営」 日本の原子力、戦後史のツケ 危機と対応の混…

「原発推進」から「脱原発」へと転換した毎日新聞の社説を読んで思う

5年前の小沢一郎代表時代に「原発慎重派」から「積極推進派」へと転換した政策をいまだ見直そうともしない与党・民主党より一足早く、毎日新聞が社論を大転換した。 http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20110415k0000m070174000c.html この社…

「発送電分離」案を毎日新聞が報じる

毎日新聞記事では、これも注目される。 http://mainichi.jp/select/biz/news/20110404k0000e020082000c.html 東京電力:発電と送電の分離案 政府、大手と統合検討 福島第1原発で深刻な事故を起こした東京電力への公的支援に関連し、政府内で東電を発電部門…

毎日新聞渾身の検証記事「東電、ベント着手遅れ」

「毎日.jp」の記事「東電、ベント着手遅れ」に大量の「はてなブックマーク」がついている。 はてなブックマーク - 福島第1原発:東電、ベント着手遅れ 首相「おれが話す」 - 毎日jp(毎日新聞) ところが、ブクマがついた元記事は、長い検証記事の書き出し…

岸井成格の主筆就任に伴い、「毎日新聞叩きに反対するキャンペーン」を終了し、「毎日新聞を含むすべての全国紙を叩くキャンペーン」を開始します

以前、城内実や植草一秀が、理不尽な「毎日新聞叩き」をしていることに反発した私は、「毎日新聞叩きに反対するキャンペーン」を掲げたことがあった。 [予告]夏休み明けには「毎日新聞叩き」に反対するキャンペーンを開始します - kojitakenの日記 きまぐれ…

「えらぼーと」に見る対決パターンのさまざま

「えらぼーと」の分析は、やはりなかなか面白い。21項目の設問があるが、いろいろな与野党対決パターンがある*1。 「民主党対その他」型 2件 「高速道路の無料化」は民主党のみ賛成多数 「選挙後の連立組み替え」は民主党のみ「問題ない」が多数 「民主・公…

「極右化」が進む自民党の候補

「えらぼーと」が毎日新聞のサイトに掲載されると、ついついいろいろデータを眺め回したくなって困る。設問に問題は多いとはいえ、毎日新聞のヒット企画といえるだろう。今回驚いたのが、自民党候補の「極右化」だ。こんな感じ。 問1 憲法9条改正 賛成 82%/…

今回も「えらぼーと」やってるね

昨日サッカーのW杯を見たせいか、生活のリズムが狂い、今日も深夜に目が覚めて「朝まで生テレビ」を途中(2時10分頃)から最後まで見てしまった。辻元清美はよく勉強していると思うし、税制に関してはもっとも私の意見に近い主張をしていたが、同時に辻元氏…

毎日新聞GJ! トンデモ新党「たちあがれ日本」への疑念を社説で痛烈に問うた!

変わりばえのしない朝日新聞を購読しているので全然気づかなかったが、毎日新聞が変わりつつあるようだ。あるいはいよいよ経営が危うくなって、思い切った改革をせざるを得なくなったのかもしれないが、それにしても平沼赳夫と与謝野馨が立ち上げた「たちあ…

これが「えらぼーと」の全質問に対する城内実の回答

http://mainichi.jp/select/seiji/09shuinsen/mai/kaihyo/area_meikank.php?mid=A22007001001 問1: 憲法9条の改正に賛成ですか、反対ですか。 回答: 賛成 誰だ、城内実が「9条護憲派」だって言ってたのはwww 問2: 集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈…