kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

田中龍作

またまた田中龍作と山本太郎の話

この間まで「野党共闘」に悪態をつきまくっていたのに、最近では「山本太郎支持クラスタ」に楯突くことが多いのだが、それは「野党共闘」はもちろん問題山積だけれども、「山本太郎支持クラスタ」、特にその先頭に立っているデマゴーグ・田中龍作はそれ以上…

「野党共闘」は選挙制度再改変を目標に掲げ、共闘が時限的であることを明確にせよ

デマゴーグ・田中龍作について調べれば調べるほど、奴の醜悪な本性がわかってきてうんざりするが、昨夜(5/27)にはこんなツイートを見かけた。発信者は立憲民主党支持者の方のようだ。 36分あたりから、田中氏の質問 — @h-yamachan(りっけん) (@yamavha…

現代日本最悪のデマゴーグ・田中龍作に警戒せよ(まとめ)

昨日(5/26)、田中龍作を批判する記事を3件書いたが、私がもっとも強く言いたいことをこの記事にまとめておく。 三宅洋平が2013年の参院選に落選したことに関して田中龍作が発した、比例代表制を不当に貶めるデマは絶対に許してはならないものだ。特に左翼…

田中龍作が撒き散らしたデマと陰謀論をおさらいする - 現代日本最悪のデマゴーグ・田中龍作に警戒せよ(完結編)

本エントリは3部作の完結編。下記エントリの続き。 kojitaken.hatenablog.com 私が最初に田中龍作の記事に目を剥いたのは、2012年に小沢一郎が立ち上げた「国民の生活が第一」の結党パーティーで故勝谷誠彦が挨拶をしたことを取り上げた田中の記事を読んだ時…

こたつぬこ(木下ちがや)氏の「山本太郎現象」論 - 現代日本最悪のデマゴーグ・田中龍作に警戒せよ(続編)

田中龍作批判記事のシリーズ。本エントリは先刻公開した下記リンクのエントリの続編。 kojitaken.hatenablog.com 昨夜(5/25)遅く帰宅してネットを見て、最初に考えさせられたのは、木下ちがや(こたつぬこ)氏が発した下記の一連のツイートだった。以下コ…

現代日本最悪のデマゴーグ・田中龍作に警戒せよ(序説)

昨日(5/25)、山本太郎関係のツイートを追っていたら、田中龍作の煽動に、一昨年3月には清水潔氏と掛け合いながら田中を馬鹿にしていた青木俊氏が乗せられていることを知った。 おーい、みなさ〜ん、立憲民主や連合を批判するのは、「リベラルの破壊に導く…

田中龍作を嗤う青木俊・清水潔両氏

なんのことかと思った。 https://twitter.com/NOSUKE0607/status/840332581413388288 清水 潔‏ @NOSUKE0607 爆笑 青木 俊 @AokiTonko へえええええ〜、そんなことあるなら、自分で書けよ(笑) https://twitter.com/tanakaryusaku/status/839983373183414272…

くたばれ田中龍作、くたばれ「ネットde真実」、ぐゎんばれマスコミ!

私は田中龍作という人間を全く買っていない。2013年にこの男をさんざん批判したことがあるが、それは同年の参議院選挙に緑の党から立候補した三宅洋平(あの安倍昭恵と昵懇な民族主義派の右翼にして山本太郎の子分格)が比例代表制に言いがかりをつけたとき…

田原総一朗らを批判する田中龍作の噴飯ブログ記事を嗤う

昨日(11日)、田原総一朗ら有名テレビキャスターの連中が、秘密保護法案に反対の声明を出したという。テレビで岸井成格が予告していたから知っていたが、その岸井も加わっている。 http://www.asahi.com/articles/TKY201311110316.html TVキャスターら秘…

山本太郎の軽挙妄動を持ち上げる大馬鹿者・田中龍作に怒り心頭に発する

この話、第一報は昨日の昼下がりに知った。Yahoo!だったかGoogleだったか忘れたが、ニュースのヘッドラインで見出しだけ見て、また山本太郎が何やらつまらないことをやらかしたらしいなと思ったが、それ以上私の注意を引かなかった。だから、帰宅後食事を済…

「緑の党」三宅洋平が当選できる比例代表制の方式があった。その名は「クオータ式」

標記の件、田中龍作は相変わらず沈黙を決め込んでいる。これ以上田中が発する「比例代表制は小政党に不利な制度」などという大嘘を信じる者が増えてはたまらないので、「緑の党」の三宅洋平を当選させるための三宅洋平が当選できた選挙制度について簡単な試…

田中龍作は小政党を議会から締め出そうとたくらむ小沢一郎を批判したことがあるのか

はてなブックマーク - 田中龍作のドント式比例代表制批判、反論になってない(呆) - kojitakenの日記 より。 id:kumonopanya ネットの殆どの人は他人の考えに乗っかる人ばかりで、自分で考えて発表するなり賛同するなりする人など一握りしかいないっていう…

田中龍作のデマの火に油を注ぐ東京新聞もひどい

昨日時間がなくて書き切れなかったのだが、三宅洋平の落選に関する田中龍作のデマの火に油を注いでいるとしか言いようのない東京新聞の記事もひどい。少し古いが7月26日付の記事である。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK201307260200015…

田中龍作のドント式比例代表制批判、反論になってない(呆)

「非拘束名簿式比例代表制」のわかりづらさ - Melting Pot が出てからかなりの時間が経ったが、ようやく昨日(7/29)になって、田中龍作が「反論」らしき記事を公開した。但し、自らが受けた批判については何も書いていない。しかも、田中龍作の記事はあまり…

緑の党は「全国単一でクオータ制の比例代表制」を目指すはずなのだが

「田中龍作 比例」でググってみた。表示された最初の3件は下記。 ジャーナリスト・田中龍作。比例区は、大政党ほど有利で民主主義を破壊するものだ? - 薔薇、または陽だまりの猫(2013年7月24日) 「三宅洋平が17万票で落選、ワタミが10万票で当選」だから…

「三宅洋平が17万票で落選、ワタミが10万票で当選」だからと言って「比例代表制は大政党有利」などと妄言を発する輩(小沢信者)がいるそうな(呆)

トンデモの世界には果てしがない。 「非拘束名簿式比例代表制」のわかりづらさ - Melting Pot 「非拘束名簿式比例代表制」のわかりづらさ 「三宅洋平の個人票は17万で落選なのに、渡辺美樹の個人票が10万で当選」という事実を、「受け入れがたいもの」と…