kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

「リベラル」

新元号「令和」を翼賛する瀬戸内寂聴や湯浅誠に見る「リベラル」の退廃の極み

崩壊の時代、これに極まれり。新元号「令和」をめぐる「リベラル」たちの退廃に接して、私の悲観的予想さえはるかに超えたその惨状に新年度早々心が暗くなった。 退廃した「リベラル」の代表格といえそうなのが朝日新聞に載った瀬戸内寂聴のコメントと、『Ya…

民主党政権の経済失政を認めることができない呆れた「リベラル」の一例

緊縮財政やデフレを容認するどころかそれらに積極的な評価を与える、戦前でいえば立憲民政党に相当するような括弧付き「リベラル」がこの界隈で影響力を持っている間は、安倍政権あるいはそれを後継する自民党政権を反政権側の勢力が倒すことなど夢のまた夢…

「リベラル」は「ネオ皇道派」、安倍晋三は「ネオ統制派」だ

https://twitter.com/ShinHori1/status/1074806563380973568 政権に批判的な立場から天皇皇族の発言を引用解釈するのを“ネオ皇道派”と呼ぶ声があります。一方で、もはや皇室に敬意を感じない右派(?)もいて、こちらは“不尊皇右派”とでも呼ぶべきでしょうか。…

ゴーン逮捕を「スピン」としか言えない、労働問題や経済に無関心な「リベラル・左派」たちの堕落と頽廃

カルロス・ゴーンの逮捕について、下記3件のツイートが共感できる。 https://twitter.com/unite_daction/status/1064871409199927296 ゴーン逮捕のテレビ報道を見ていると「業績危機の日産をV字回復させた立役者」「コスト・カッター」などという美化はよく…

「小沢・橋下・前原」密会報道への「リベラル」たちの情けない反応

1週間ぶりに更新するが、先週は仕事の山場と体調不良とが重なって近年最悪の1週間だった。熱は大して出なかったがなかったが消化器系をやられた。どうも胃よりも腸がおかしかったようだ。まだ多少おかしいし、あと神経系もかなりおかしい。水曜日と木曜日は…

自らの願望を事実の認識に転化させてしまう「リベラル」の思考様式

ブログ『日本がアブナイ!』は今日(8/17)も石破茂を応援する記事を公開した。 えこひいき、思い上がり~石破が辛らつに安倍や自民党を批判。フリー記者もOKで発信力アップ : 日本がアブナイ!(2018年8月17日) 特に見るべきところのない記事だが、ブログ…

石破茂を「護憲派」扱いする「安倍信者」と「リベラル」(呆)

自民党総裁選は本当にどうでも良いが、「安倍信者」どもが石破茂を「護憲派」呼ばわりしてこき下ろしているという。下記は神子島慶洋氏のツイート。 https://twitter.com/kgssazen/status/1029321500539510784 石破茂氏がネット右翼にたたかれているようだが…

安倍独裁政治を許す「国民の羊化」「牙を抜かれた『リベラル』」

徹夜の国会攻防を経て、「共謀罪」法案が参院本会議で強行採決が行われて成立した。ついにマスメディアが憲法学者の意見を国民に紹介して議論を深めることも少ないまま、世論の反対論も賛成論と拮抗する程度にしか増えないまま、安倍晋三の強権政治の横暴を…

政党政治を公然と否定する迷文句に「イイネ!」をつけて喜ぶ「リベラル」たちに絶句した

ついにこんなことを言い出す人間が現れた。 https://twitter.com/ImagawaSugisaku/status/866436336940572672 今川杉作 @ImagawaSugisaku 本当に必要なのは自惚れや党派心個人的な金銭欲に左右されない指導者、つまり人々の幸福だけを願う長老を沿える事。茶…

民進党支持者の7割が「安倍晋三の9条改憲構想」に反対らしいが……

前々からそうなのだが、民進党支持者と民進党国会議員の政治思想にはめちゃくちゃ大きな開きがある。下記の産経新聞記事は、データの解釈自体は滅茶苦茶だが一応一部だけ引用する。私が議論の材料にするのはリンク先産経記事のグラフに示された数字だけであ…

「リベラル」は小林よしのりの悪行を「免責」するな

最近、というよりはずっと前からなのだが、小林よしのりを「リベラル」が持ち上げる風潮に頭にきている。だから下記のブログ記事には強く同意する。小林よしのりの悪行を「免責」するな、と言いたい。 小林よしのり徹底批判(14)【番外編】なぜ小林を許して…

稲田朋美を「右から」嘲笑する自衛官と、一緒になって稲田を笑う「リベラル」のうそ寒さ

稲田防衛大臣への「侮辱」はやはり放置してはいけない : 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)(2016年11月26日) 稲田防衛大臣への「侮辱」はやはり放置してはいけない 自衛官募集のビラに「稲田防衛大臣(女性)は少々頼りないですが頼れるあ…

日本の「リベラル」はデフレ・財政再建大好きの「ガラパゴス」状態を早く脱せよ

私だって経済は大の苦手なのだが(一般書を読んで知識を仕入れている状態であって、専門書を読む力は全くない)、世の「リベラル」には経済音痴があまりにも多く。だから安倍晋三が左うちわでいられるのだ、と思う今日この頃。 http://d.hatena.ne.jp/kojita…

左翼の一部の支持も集める平成の四王天延孝、女性元閣僚【東京都知事選挙】 (さとうしゅういち氏)

ネットを見ていると、都知事選の動向を理解していないのかどうか、猪瀬直樹による「自民都連のドン」批判のインタビューを引用している「リベラル」のブログがあった。私の見るところ、猪瀬は都知事選で先頭を走っているといわれる極右新自由主義の候補の援…

「安倍晋三夫妻には子どもがいないから」という批判は最低の「筋悪」

これから紹介する記事に、強く共感した。「安倍首相はお金もあるし、子どももいないから未来の景気なんてどうでもいい」 - 斗比主閲子の姑日記(2016年3月18日) こんなブックマークコメントを見かけました(引用者註:NHKニュース「麻生財務相「消費税 予定…

小泉純一郎と橋下徹には「宰相・安倍晋三」の「製造責任」がある

なんでも文藝春秋の最新号で小泉純一郎が何やら言っているらしいが、私は当該の雑誌を立ち読みしたこともない。しかし、このところ辟易させられるのは、「リベラル」の人たちが抱く小泉純一郎と橋下徹への根強いシンパシーだ。この2人が「脱原発」を言い出す…

「リベラル」よ敵を知れ、現実を直視せよ。長谷川幸洋の記事くらい読んでおけ

橋下、「軽減税率」で公明党に「譲歩」した安倍晋三の「決断」(=猿芝居)を「凄すぎる」と絶賛 (呆)(呆)(呆) - kojitakenの日記(2015年12月11日)で、産経新聞の記事 【軽減税率】橋下市長、安倍政権の決断「凄すぎる」と絶賛 公明に譲歩で「いよいよ憲法…

高村正彦がまた暴言「9条2項守れは法匪」(しんぶん赤旗)

先日来、私は共産党がいつから立憲主義を自らの憲法観とするようになったのか疑問を投げかけているが、自民党についてはこの党が立憲主義を奉じたことは一度もないといえそうだ。 高村自民副総裁また暴言/「9条2項守れは法匪」 高村自民副総裁また暴言 「…

自民支持者も民主支持者も維新になびいた大阪ダブル選

大阪ダブル選の自民2候補の惨敗だが、1日遅れて取り上げた某「リベラル」のブログを見ていると、橋下一派と公明党の取引を批判し、あげくの果てには「この大阪維新の2勝が自民党の弱体化や自公の関係の亀裂につながってほしい」とか「岡田民主党が中心になっ…

安倍晋三の「積極的平和主義」の何が問題か

人の文章をまともに読もうともせず、相も変わらぬ思考停止のコメントを書き続ける人がいる。『きまぐれな日々』へのコメントより。「はてな」では id:spirit7878 と名乗る人間のコメントである。 http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1404.html#commen…

極右と「リベラル」が「安倍談話」をともに歓迎し、安倍内閣支持率が上昇(呆)

共同通信やFNN・産経の世論調査で安倍内閣の支持率が微増した。それでなくとも、8月に入って安保法案反対の攻勢に決め手を欠き、内閣支持率減少傾向に歯止めがかかるのではないかとは予想していた。しかし8月上旬には九電川内原発の再稼働があってNHKと毎日…

安倍晋三が浴びた「帰れ」コールを自民党沖縄県連目線で報じる朝日のヘタレぶりに呆れる

安倍晋三が沖縄で「帰れ」コールを浴びた件だが、朝日新聞(6/24)1面ではこれに軽く触れたものの、呆れたことに自民党沖縄県議が翁長雄志沖縄県知事の平和宣言を批判するコメントを添えていた。 http://www.asahi.com/articles/DA3S11822685.html 沖縄戦7…

今の自民党の体質が宇都宮徳馬がいた頃とは全く違うのは当たり前のはずだが…

今日もまた、朝っぱらから、自民党の一番いいところは、極右から穏健な中道に近い保守や左派に理解のある人まで、多様な考えを持つ議員が揃っていて、自由に意見を言い合い、バランスをとることを重視する政党である(であった)ことだと思っていたなどと書…