kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

小沢一郎

90年代、00年代、10年代に三度政治権力に屈した朝日新聞(その1)90年代編・小沢一郎への屈服

まずは今日の昼間に書いた お維から参院選東京選挙区に出馬の田中康夫にミョーに甘い日刊ゲンダイ(笑) - kojitakenの日記 へのコメントから。 http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20160605/1465098692#c1465118843 id:axfxzo 2016/06/05 18:27 軽く毒気付け…

防大の「任官拒否者」が倍増したが、1991年に過去最多の任官拒否者が出た理由は何か。

宮武嶺さんのブログ記事 防衛大卒業式で安倍ホラッチョ内閣総理大臣が「安保法制は国民のリスク下げる」。でも任官拒否が倍増! - Everyone says I love you !(2016年3月22日)経由で知った毎日新聞記事。 防衛大学校:「任官拒否」が倍増の47人 卒業生の…

「反体制エリートが総理大臣になったのが安倍晋三」(by 坂野潤治)

坂野潤治が(私の好まない)山口二郎との対談本(2014年)で語った立憲主義論や戦前の陸海軍将校論、安倍晋三論などが面白かったのでメモしておく。幸い、ネット検索をかけると既に抜き書きされた方がおられたので、ちゃっかり孫引きさせていただきます。 歴…

南原繁は「憲法第9条第2項の改正」に反対していた

南原繁について調べていたら、ノビー(池田信夫)の記事が引っかかった。ノビーは、1989年に出版された『南原繁回顧録』を引用している。 聞き書 南原繁回顧録作者: 南原繁,丸山眞男,福田歓一出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 1989/09メディア: 単行…

小沢一郎がいったいいつ「ドーンと構えていた」のだろうか?

前原誠司が辛坊治郎の番組で小沢一郎を評価したらしいが - kojitakenの日記(2015年11月17日)のコメント欄より。 http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20151117/1447715966#c1447774570 id:gomames9 2015/11/18 00:36 そのブログ記事に対するコメント欄に、「…

前原誠司が辛坊治郎の番組で小沢一郎を評価したらしいが

どっかの「リベラル」が民主党のクーデター騒ぎをやっと取り上げたと思ったら、前原誠司は民主党から出て行けとまっとうな批判はしているものの、その一方で前原が小沢一郎を評価していると言って喜んでいるのを見て、目が点になってしまった。クーデターを…

「積極的平和主義」と小沢一郎

安倍晋三が僭称する「積極的平和主義」に関連して、こんな記述を見つけた。山下輝男という人が、「積極(的)平和主義」の推進派の立場から書いたものである。 寄稿論文:積極平和主義とテロとの戦い | チャンネルNippon より 2 安倍首相が掲げる積極平和主…

政治改革、石川真澄、そして小沢一郎

id:axfxzoさんは、私より一回りお若い方だったんですね。年上の方かと思ってました。 http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20150613/1434154171#c1434217258 axfxzo 2015/06/14 02:40 オックスフォードから(選挙制度研究と日本政治を講義する仕事帰りという意…

小沢一郎らの「政治改革」が「極右政治家・安倍晋三の独裁」を招いた

今の自民党の体質が宇都宮徳馬がいた頃とは全く違うのは当たり前のはずだが… - kojitakenの日記(2015年6月12日)のコメント欄より http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20150612/1434067081#c1434074354 id:axfxzo 2015/06/12 10:59 どうしてパパは離党しない…

橋下敗北、政界引退宣言をめぐるさまざまな反応

橋下徹の歴史的敗北から2日経った。新聞の見出しを見ているだけでも各紙の橋下に対するスタンスの違いがわかって面白かった。「政界引退」と、括弧付きで見出しをつけていた新聞の多くは、橋下の言葉を信用していないというよりは、橋下の政界引退宣言を惜し…

「政界の佐村河内守」小沢一郎にとっての「新垣隆」は誰だったか

「リベラル・左派」の床屋経済談義を眺めていて思うのは、相変わらず竹中平蔵への批判は活発なのだが、安倍晋三のお墨付きを得て、稲田朋美のブレーンとして「緊縮財政」に励む土居丈朗に対する批判はさっぱりお目にかかれない。ネット検索をかけても、過去…

自己責任論の「中興の祖」安倍晋三(元祖は小沢一郎)

安倍晋三が自己責任論の「本家」だと言ったところで、ネトウヨの仲間意識をくすぐって、ますます彼らの安倍晋三崇拝を強めるばかりだとは思うが、こんな記事がある。 自己責任論の本家は安倍首相だった!? 人質事件被害者に救出費用を請求する発言も|LITERA…

『岸信介証言録』より/小選挙区制に関する岸信介の「建前と本音」

現在読んでいる本。 岸信介証言録 (中公文庫)作者: 原彬久出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2014/11/21メディア: 文庫この商品を含むブログ (6件) を見る この中から、小選挙区制に関する岸信介の言葉をピックアップする。なお、岸が下記の言葉を発した…

銭ゲバ専科・小沢一郎、山本太郎を仲間に引き入れてやっとこさ数合わせ(呆)

政党要件を失った生活の党はどうする/やはり派手に外れた鈴木哲夫の衆院選予想 - kojitakenの日記(2014年12月18日)にいただいたコメント。 http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20141218/1418860154#c1419595294 id:edo04 2014/12/26 21:01 小沢は、山本太郎…

政党要件を失った生活の党はどうする/やはり派手に外れた鈴木哲夫の衆院選予想

今日はものすごくどうでも良い記事で、単なる小沢一郎と鈴木哲夫の悪口と、おまけの手前味噌。知らなかったんだけど(というかうすうす気づいてはいたんだけど確認してなかった)、生活の党が国会議員の議席数(5人以上)、その前の参院選も入れた得票率(2%…

衆院選で苦戦が伝えられる小沢一郎を少しだけ持ち上げておく(笑)

毎日新聞に岩手4区で自民党の藤原崇が生活の党の小沢一郎を「一歩リード」しているとの情勢報道が出た件が話題になっている。昨夜はテレビ朝日の報道ステーションが岩手4区と枝野幸男がいる埼玉5区の選挙戦を、論評抜きで紹介していた。自民党は早速菅義偉が…

民主党の維新にすり寄る愚劣な「野党共闘」に「小沢一郎」の影? by 鈴木哲夫(呆)

数ある政治評論家の中でも、かつて右翼放送局・フジテレビ政治部に属していた経歴を持つ鈴木哲夫ほど愚劣な人間も少ないと思うが、この鈴木をdisるためにネット検索をかけてみたら、呆れ返るばかりの記事が見つかった。11月19日付の夕刊フジに掲載されていた…

小沢一郎、所属議員に「生き残れる道選べ」(読売)

衆議院が解散されたが、生活の党の小沢一郎は、自党の議員が他党へ移籍することを容認したという。 生活・小沢氏、所属議員に「生き残れる道選べ」 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 生活・小沢氏、所属議員に「生き残れる道選べ」 「みんなの好きなよう…

「生活の党幹事長ら、民主から出馬 小沢−岡田会談で固まる」(産経)

この手の話はずいぶん前から聞いていた。小沢一郎自身が画策していた話として。 【衆院選】生活の党幹事長ら、民主から出馬 小沢-岡田会談で固まる - 産経ニュース 生活の党幹事長ら、民主から出馬 小沢−岡田会談で固まる 衆院は21日午後の本会議で解散さ…

生活の党、衆院選当選者が小沢一郎一人だけで政党要件喪失か

月曜日発売の『サンデー毎日』が、衆院選で自民党40議席減という記事を出していたようなので、本屋で立ち読みしようと手に取ってみると、鈴木哲夫の記事だった。それだけで真面目に読む気を全く失った。世の中には、鈴木哲夫の書いた文章を引用する「リベラ…

岩手県の大学進学率と小沢一郎と新自由主義と

隗より始める? - Living, Loving, Thinking, Again より 高橋氏の文章*1の中でいちばん引っかかったのは最後のパラグラフだったのだ; 少なくとも、大学進学率が40%未満だった、青森、岩手、大分、宮崎、鹿児島の各県が、大学進学率をあげるためだけの方策…

「共産党は自民党の補完勢力」という「小沢信者」の常套句を口走った「小沢一郎」の落日

久しぶりに悪趣味な「小沢一郎・鳩山由紀夫・植草一秀『三種の神器』*1観察記」をメモしておく。但しメモと言ってもバカ長い。あまりにも長くなりそうだから、「小沢一郎編」と「鳩山由紀夫・植草一秀編」に分ける。そんなわけでまず「小沢一郎編」を。 小沢…

輿石東が「朝日叩き」に同調、小沢一郎は沈黙を守る

3日ぶりの更新。14日朝から15日夜まではネットから離れ、15日の夜遅くなって「きまぐれな日々」のコメント承認などを行う。昨日(16日)は新聞休刊日にかこつけてこちらも勝手に休んだ。というか、正直言って少し疲れ(遊び疲れ)があった。その間、きまぐれ…

小沢一郎、民主党に統一会派持ちかけ。消費増税にも「理解」示す(呆)

朝日新聞(8/20)4面に、「窮地の小沢氏、頼みは古巣」と題された情けない記事(笑)が載っている。http://www.asahi.com/articles/DA3S11307581.html 窮地の小沢氏、頼みは古巣 統一会派持ちかけ→民主は慎重姿勢 生活の党の小沢一郎代表が、「古巣」の民主…

ニクソン大統領、怒りの書簡判明 佐藤栄作首相に宛て(朝日)

あの(池田香代子氏が心酔する)若泉敬が、沖縄密約に関する詳細な著書を残した一方で、書類を全て焼却して闇に葬ったあと自殺した、ニクソンと(あの孫崎享が崇拝する)佐藤栄作による「日米繊維密約」に関するニュース。http://www.asahi.com/articles/ASG…

悪魔・小沢一郎と組んだ過去を悔やむ野中広務(朝日新聞インタビューより)

朝日新聞(7/18)オピニオン面に野中広務のインタビュー記事が大きく出ている。タイトルは「老兵は闘う」で、「集団的自衛権行使 公明はなぜ折れた ブレーキ役を担え」との見出しがついている。しかし、当エントリでは、野中広務のインタビューのうち、小沢…

小沢一郎、橋下の手下と密談していた(呆)

最近は小沢一郎の動向のニュースバリューが著しく落ちているので、なかなか気づきにくい。これも5日前(7/8)のニュース。http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140708/stt14070823250009-n1.htm 生活・小沢氏、橋下維新若手と会合 野党再編で意見交換か …

何度でも言う。解釈改憲への反対論を、小沢一郎、お前が言うな

毎度毎度同じ話で恐縮だが。閣議決定で集団的自衛権行使を容認するなら、日本は法治国家・民主主義国家ではない 閣議決定で集団的自衛権行使を容認するなら、日本は法治国家・民主主義国家ではない小沢一郎代表 記者会見(2014年7月1日)7月1日、安倍内閣が…

小沢一郎と集団的自衛権

昨日(7/1)、集団的自衛権の行使容認がついに閣議決定された。2014年7月1日は、日本の憲政史上に残る不名誉な日になった。歴史的には間違いなくそうなるが、政治の流れにおいてはしばらく前に「7月1日の閣議決定」は既に決まっていたので、昨日の日記では意…

公明党代表・山口那津男が集団的自衛権の行使を容認

公明党代表・山口那津男がついに集団的自衛権の行使を容認した。http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014062702000140.html 集団的自衛権 公明代表が行使容認 歯止めの確約ないまま 公明党の山口那津男代表は二十六日夜のNHK番組で、憲法…