kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

陰謀論

JOC会長・竹田恒和の贈賄容疑での事情聴取は「ゴーン逮捕」とは無関係だった

JOC会長の竹田恒和が、東京五輪招致のために贈賄を行ったとされる疑惑についてフランスの捜査当局から事情聴取を受けたが、日本ではこの事情聴取が「ゴーン逮捕に対するフランスの報復ではないか」との陰謀論がささやかれていた。竹田恒和のドラ息子である極…

「百田尚樹 ライブ中止の沢田研二を批判もファンの猛抗議に謝罪」(女性自身)

私など沢田研二というと、昔、新幹線に同乗した客に「イモジュリー」と言われて切れて客を殴った暴行事件を引き起こしたこととか、内藤やす子や研ナオコがマリフアナ吸引で逮捕された頃に沢田もやっているのではないかと噂が立ったこととか、「サムライ」と…

長谷川幸洋は東電原発事故に絡む「トンデモ陰謀論」を撒き散らしていた(呆)

私は執念深い性格なので、東京新聞・中日新聞の論説副主幹である右翼新自由主義者・長谷川幸洋に対する人々の批判が弱いことに腹を立て、このところ長谷川を叩く材料を探し続けている。昨日、こんなのを見つけた。4年前にhamachanこと濱口桂一郎氏が書いた記…

アンジェリーナ・ジョリーとマララ・ユスフザイと陰謀論w

昨日(10/25)、めんどくせーなと思いつつ、書きかけだった「小渕優子は『脱原発派』だったから狙われて『政治の金』のスキャンダルで潰された」という陰謀論を批判する記事を完成させた。その記事に言及したTwitterが発信されている。 https://twitter.com/…

「緑茶会」に見る「トンデモのいもづる」〜「緑の政治勢力」いろいろ(4)

「緑茶会」とはネーミングが悪すぎ〜「緑の政治勢力」いろいろ(3) - kojitakenの日記 の続き。 「緑茶会」という名前にうさんくささを感じながらも、上原公子氏や宇都宮健児氏らが名前を連ねているところから少しは見どころもあるのかと思ったのだが、次…

孫崎享のトンデモ本第2弾『アメリカに潰された政治家たち』を産経新聞読書欄で『週刊ポスト』編集者が激賞(爆)

これには吹いた。 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120929/bks12092909170000-n1.htm 『アメリカに潰された政治家たち』孫崎享(まごさき・うける)著 日本が抱える問題の“正体” 近著『戦後史の正体』(創元社刊)が20万部を超えるベストセラーとなっ…

孫崎享のトンデモ本『戦後史の正体』を朝日新聞読書欄で佐々木俊尚が酷評(笑)

さて、そろそろ孫崎享のトンデモ本でも買おうかな(笑) - kojitakenの日記 のコメント欄より。 http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20120929/1348881741#c1348903971 id:redkitty 2012/09/29 16:32 2012年9月27日(木)朝日新聞朝刊17面「論壇時評」の「論壇…

岸信介・正力松太郎・中曽根康弘は「アメリカの手先」ではなかった

思うのだが、「○○○○○はアメリカの意向を受けて動く人間だが、○○○○はアメリカにものが言える人間だ」などというステロタイプな善悪二元論は捨てた方が良い。岸信介にせよ正力松太郎にせよ、CIAから資金援助を受けていたところで、根本的なところでは彼ら自身…

早川由紀夫、ついに「陰謀論者」であることを自白(笑)

これはひどい。 早川由紀夫の火山ブログ ニセ科学批判運動の真の目的 菊池誠をリーダーとするニセ科学批判クラスタと放射能安全を強調するクラスタは、かなりの部分が重なる。ニセ科学批判クラスタがこれまで攻撃対象としてきたのは、血液型性格診断、水から…

「陰謀論を支持しない」らしい『反戦な家づくり』

「小沢信者」のブログをおちょくるのはもういい加減やめようと思っているのだが、こんな記事を見るとついついやってしまう(笑)。 反戦な家づくり 小沢氏の控訴と日米首脳会談の関係 より。 私は、いわゆる陰謀論を支持しない。 吹いた。で、コメント欄より…

湯川秀樹と「KY」梶川ゆきこと「ユダヤ陰謀論」と

http://www.asahi.com/national/update/0427/OSK201204270081.html 湯川博士の弟子らが脱原発依存訴える声明 戦後の原水爆禁止運動で中心的な役割を果たした湯川秀樹博士の京都大の研究室に所属した弟子たちが27日、脱原発依存を訴える声明を出した。 徳岡…

宇野正美の「ユダヤ陰謀論」を評価していた読売新聞と「自民党右派」(笑)

連休中最初に読み終えた本。 世界の陰謀論を読み解く――ユダヤ・フリーメーソン・イルミナティ (講談社現代新書)作者: 辻隆太朗出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/02/17メディア: 新書購入: 2人 クリック: 136回この商品を含むブログ (23件) を見る 正直、…

早川由紀夫って、もしかして原発推進勢力の「工作員」では?w

ふと思ったこと。 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111208-OYT1T00946.htm 群大教授暴言「福島の農家はオウム信者と同じ」 福島第一原発事故による放射能汚染地図をいち早く作製したことで知られる早川由紀夫・群馬大教授(55)(火山学)が、簡…

「阿修羅」が陰謀論系「小沢信者」の巣窟であることはまぎれもない事実

『vanacoralの日記』のコメント欄より。 http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20111123#c1322128303 a改めb 2011/11/24 18:51 「小沢信者・陰謀論者の巣窟であると同時に橋下信者の巣窟でもある阿修羅掲示板より。」 阿修羅に問題がないとは言わない。だが、こ…

内田樹の「陰謀論」論(朝日新聞「わたしの紙面批評」より)

今朝(9/13)の朝日新聞紙面でもっとも目を引いたのは、内田樹の「わたしの紙面批評」だった。内田は、かつては日本における情報資源の分配は「一億総中流化」的であり、たとえば内田自身が小学生の頃は、親がとっていた朝日新聞と週刊朝日と文藝春秋を熟読…

『きまぐれな日々』に寄越してきたキチガイレイシスト&ユダヤ陰謀論者のコメントに爆笑!

これには爆笑させてもらった。『きまぐれな日々』に受け取ったばかりのコメントより。 http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1210.html#comment12653 >個々の政治家たちは執行部に逆らえなくなる。だから有能な政治家が育たないのである これには失笑し…

「オザ新聞」って?

http://twitter.com/#!/ozawaichirono1/status/100249529042993152 @ozawaichirono1 ozawaichirono1 オザ新聞 is out! http://bit.ly/kFL8gn ▸ Top stories today via @udonenogure1 @tokuratakako 8月8日 Paper.liから 「オザ新聞」という名前に早くもぶっ…

8月6日は「Oh, Henry記念日」?

ネットに書くな、企画書を書け? - Living, Loving, Thinking, Again より。 今話題のツィート; 私も急性心筋梗塞で亡くなった松田直樹選手は、やはり被曝が原因の心疾患だったのではないかと疑っている。チェルノブイリ事故後顕著であった、脳疾患や心疾患…

浜田和幸(笑)

墓の問題など - Living, Loving, Thinking, Again より。 http://sun.ap.teacup.com/souun/4527.htmlこのblogの特徴は他所の記事を丸ごと転載することにあるのだが、上掲のエントリーでは、自民党の参議院議員である浜田和幸のオサマ・ビン・ラディン殺害に対…

「イタリア人陰謀論」に取り憑かれていたモーツァルトの父親

反音楽史―さらば、ベートーヴェン (新潮文庫)作者: 石井宏出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/09/29メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (6件) を見る 上記リンク先の本を読み始めた。2004年に山本七平賞を受賞していたり、巻末に稲田朋美…

石原慎太郎を信奉するネット右翼の呆れた「陰謀論脳」を嗤う

「たちあがれ日本」で思い出すべきは、党名の名付け親が石原慎太郎だということだ。その石原慎太郎は菅直人について何を言っていたか。それを知りながら立ち枯れ日本に接近した菅直人という人間にはプライドがないのかと呆れる。ところで、尖閣ビデオ問題に…

陰謀論者たちの内紛(笑)

かつて「つくる会」が内紛で分裂したように、陰謀論者たちも内紛がお好きらしい。1年以上前の記事だが、こんなのがあった。 きくちゆみのブログとポッドキャスト Aloha Mahalo Hawaii: 副島隆彦さんへの公開書簡/リチャード・ゲイジの来日は12月に決定! …

ozw信者さんたちが大好きなもの

最近思うのだが、小沢一郎も「トンデモ」な連中ばかりに崇拝されていい迷惑なのではないか。小沢一郎の政治生命を断ち切るのは、カンカラカンでも阿波狸でも検察でも平均年齢何歳だか知らないが検察審査員でも悪徳ペンタゴンでもなく、狂信的なozw信者ではな…

「アルルの男・ヒロシ」こと中田安彦の欺瞞をなぜ撃てないのか

今朝のTBSテレビ『サンデーモーニング』の末尾で、金子勝が「茶会運動」にちらっと言及していたが、ここにきて新聞や雑誌でも、アメリカの保守層を中心に広がってきた、この「政府の極小化」を求める運動が注目されてきたようだ。当ブログで何度か批判した「…

自民・民主の保守政治家と「ティーパーティー」〜岡本英子・片山さつき・河村たかし、それに陰謀論者たち

アメリカのティーパーティー運動についての続き。先月末の毎日新聞記事より。 http://mainichi.jp/life/money/kabu/eco/worldwatch/news/20100927org00m020002000c.html WASHINGTON D.C. 中間選挙で共和党を揺るがす「茶会運動」旋風 ◇小松健…

陰謀論と陰謀、小沢一郎とCIA

いわゆる「陰謀論」だが、世に陰謀が渦巻いていることは事実だ。たとえばCIAの日本の政治家に対する援助は、岸信介や佐藤栄作に対して現に行われていたことが明らかになっている。CIAは吉田茂も鳩山一郎も好まなかったのだ。こうなると、「陰謀論」ではなく…

陰謀論者「ローレライ」

いわゆる「左派ブログ」には、定期的に陰謀論系のコメンテーターが現れるが、最近目立つのが「ローレライ」という輩である。最初にこのコメンテーターに気づいたのは、『世に倦む日日』のコメント欄だったが、他にも「やつらだ兄さん」のブログや、なんと『…

中井洽を「取り調べ可視化推進派」と信じて疑わない民主党信者の「陰謀論脳」、ここに極まれり

ブログを書いていて、何が不人気かといって、民主党政権の旧民社系政治家に対する批判ほど読者の関心をひかない話題はない。私が運営するブログで不人気なテーマというと、これまでは環境・エネルギー関連の話題がその筆頭だったが、現在では環境・エネルギ…

城内実ブログ常連の「ピラリーちゃん」は独立党員(笑)

与党・民主党の藤田幸久とかいう「9・11陰謀論者」がアメリカのメディアに非難されているが(当たり前だ)、しがない野党系無所属議員だから全然騒がれない城内実衆院議員も、ブログにユダヤ陰謀論者を飼っている(笑)。◎ 政 治 ◎ おさななじみと田中康夫さ…

それでもあなたは植草一秀を信じますか?

気のせいか、最近あちこちのブログから「植草さん、植草さん」という信者たちの合唱が以前ほど聞かれなくなったように思う。その植草一秀だが、ますます鉄面皮ぶりをエスカレートさせているのが実情だ。森ビル・清和会・検察の抜き差しならぬ関係: 植草一秀…