kojitakenの日記

古寺多見(kojitaken)の日記・はてなブログ版

プロ野球

ヤクルト白星発進も「めでたさも中くらい」。なぜなら始球式にとんでもない人間が…

昨日(3/31)、プロ野球が開幕し、ヤクルト、阪神、読売、西武、ソフトバンク、楽天の6球団が勝った。今年の両リーグの予想は、パが昨年優勝の日本ハムの連覇、セは昨年優勝の広島と同3位のDeNAの激戦、それを追う阪神と読売、さらに神・読を追うヤクルトの3…

1993年に小選挙区制を批判した佐藤毅・東京新聞元編集局長は元中日ドラゴンズ球団社長だった

1993年から94年にかけては、人生最大の多忙期だった。この期間に多くのものを失い、最後には1995年に過労と因果関係があるかもしれない大病を得たのだった。時あたかも阪神大震災と地下鉄サリン事件のちょうど間。入院前に阪神大震災一色だったマスメディア…

元阪急ブレーブスのダリル・スペンサー氏死去。某野球漫画にも登場

プロ野球・元阪急ブレーブスのダリル・スペンサー氏が死去した。 http://www.asahi.com/articles/ASK135K8MK13PTQP00D.html 元阪急のスペンサー氏が死去、88歳 強打の二塁手 2017年1月3日17時20分 1960〜70年代にかけてプロ野球の阪急(現オリックス…

元ヤクルト・岡林洋一がテレビ東京に出ていたのか

年末に入ってアクセス数が激減するはずの今日12月29日になって、夜8時台にアクセス数が跳ね上がっていたので調べてみたら、6年前に書いたプロ野球の元ヤクルト投手・岡林洋一に関する記事が多く参照されていた。 パラグアイといえば岡林洋一 - kojitakenの日…

加藤初と張本勲と広島と

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20161220/1482243481#c1482315045 id:mtcedar 2016/12/21 19:10 加藤初って聞き覚えがあるなぁと思った名前なんで、書籍の摩天楼の中から『波瀾興亡の球譜』 http://amzn.to/2b9WCiv を引っ張り出したら、矢張りあの加藤だ…

元西鉄ライオンズ投手・加藤初死去

元西鉄ライオンズ投手・加藤初の訃報に接した。まだ66歳の若さだった。加藤がどっかの球団に移籍したあとに、広島市民球場の広島戦でノーヒットノーランを達成した試合(1976年)はたまたまラジオで聴いていた。不快な解説で私が嫌っていた青田昇(だったと…

荒川尭

少し前に荒川博が死んだ。プロ野球の元ヤクルト監督だが、一般には王貞治の育ての親として知られる。私もテレビで読売びいきの解説をしていた悪印象の方が強かったので、訃報に反応する記事は書かなかった。しかし、荒川博の養子・荒川尭についてはよく知ら…

大洋(横浜)とヤクルトの「裏・伝統の一戦」について

季節外れの東京の雪といえば…… - kojitakenの日記(2016年11月24日)に、1988年4月に関東地方で季節外れの大雪が降った翌日に、東京ドームのこけら落としの開幕戦でヤクルトが読売に快勝した思い出話を書いた。その記事へのコメント。 http://d.hatena.ne.jp…

季節外れの東京の雪といえば……

東京では11月としては54年ぶりの降雪で、かつ観測史上初の積雪だったそうだ。季節外れの東京の雪といえば、1988年4月7〜8日が思い出される。プロ野球開幕戦の8日の金曜日には既に雪は止んで晴れていたが、西武対南海戦が積雪のために中止になった。読売の本…

「投げるバース」3勝目で日本ハムが10年ぶり日本一

今夜は6回表の途中からテレビ中継を見た。日テレ系の中継だったが、あの嫌らしい語り口の日テレのアナウンサーではなく、広島テレビのアナウンサーが実況していたのが良かった。本音を言えば、黒田博樹と大谷翔平の新旧対決になるはずだった第7戦が見たかっ…

日本シリーズ、日本ハム王手・バース2勝で阪神のバースを思い出した

日本シリーズの第3〜5戦は、いずれも試合の終盤しかテレビ観戦できなかった、第3戦は広島が2対1とリードした7回裏の日本ハムの攻撃中、第4戦は1対1の同点で迎えた7回裏の攻撃中、試合開始が早い上に帰宅がやや遅れた昨夜の第5戦は、1対1の同点で迎えた9回裏…

日本シリーズ中継をぶち壊しにしたTBSのアナウンサー・初田啓介に「喝」!

現在はもう地上波でプロ野球中継をほとんどやらなくなったし、関東では仮にやっていてもあの忌まわしき「読売戦」にほぼ限られるから、最近のプロ野球観戦は、年に1度交流戦を神宮か千葉のQVCマリンのヤクルト戦を見に行くくらいしかしなくなった。しかし、…

DeNA、読売を倒してCSファイナルステージ進出

大方の予想通り、プロ野球セントラル・リーグのクライマックスシリーズ第1ステージはDeNAが読売を2勝1敗で降し、ファイナルステージ進出を決めた。私はクライマックスシリーズ廃止論者だが、それ以前にゴキブリと同じくらい読売が嫌いなので(同じGだし)、…

西崎伸彦『巨人軍「闇」の深層』(文春新書)を読む

プロ野球選手と暴力団(をはじめとする反社会的集団)とのかかわりは、芸能人のそれと同様、誰でも知っていることで驚くには当たらないのだが、単にプロ野球の(にっくき)読売球団のみならず、読売新聞社を頂点とする読売グループ全体が「社会悪」「反社会…

日本ハムが4年ぶりリーグ優勝

北海道日本ハムファイターズの4年ぶりのパ・リーグ優勝は、打席に立たずに投球に専念した大谷翔平が、パ・リーグ屈指の強打戦を誇る西武ライオンズの打線(今季それまで大谷は西武戦0勝2敗と唯一苦手にしていた)を被安打1、15奪三振でねじ伏せ、レアードが…

DeNA・三浦大輔、ヤクルト打線に壮絶に打たれながらも三振も取りまくって豪快に引退

DeNAの三浦大輔が選手生活の晩年に大幅に勝ち星を減らしたのは、それまでお得意さまにしていた阪神にさっぱり通用しなくなったことが大きかったと思うが、その一方で中日とヤクルトから勝ち星を稼ぐようになっていた。ヤクルトが優勝した昨年でさえ、三浦は…

読売野球賭博事件の胴元か 暴力団員ら3人逮捕(NHK)

NHKニュースより。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160924/k10010705241000.html 巨人野球賭博事件の胴元か 暴力団員ら3人逮捕9月24日 12時02分 プロ野球、巨人の元投手らが関与した野球賭博事件で、山口組系の暴力団員ら3人が野球賭博の胴元として関…

広島、読売を倒してセ・リーグ制覇

プロ野球セントラル・リーグで広島が25年ぶり7度目のリーグ優勝を決めた。10日に東京ドームで行われた読売対広島22回戦に6対4で勝って決めた。昔はプロ野球、特にセ・リーグのチームが優勝を決める試合は、読売以外の球団でも優勝を決める試合だけは全国放送…

広島カープに優勝マジック「20」が点灯。読売・菅野、2年連続の屈辱!

いつものスワローズネタではなく、ここ数年「カープ女子」とやらで敵地のスタンドまで超満員に膨れ上がらせるカープの話。昨夜(8/24)、東京ドームで行われた読売対広島カープ第20回戦に広島が勝ち、リーグ優勝へのマジックナンバー「20」を点灯させた。広…

ヤクルト・由規が1786日ぶり白星

5年前にヤクルトの由規(本名・佐藤由規)が最後に勝った試合(2011年9月3日)は、テレビ観戦等はしていなかったが、ヤクルトが優勝争いの首位に立っていたこの年*1、残り少なくなった読売との対戦に勝って読売に引導を渡した試合だったことを覚えている。し…

今頃知ったにっくき読売・クロマティの応援歌の歌詞

参院選の選挙戦も終わり、あとは死刑判決の言い渡しを待つばかりか。さて、昨夜のプロ野球はヤクルト・由規が1771日ぶりに登板したものの敗戦投手となったが、前日に藤浪を161球も投げさせる顰蹙ものの采配をした金本阪神が予想通り広島に6連敗を喫したため…

阪神・藤浪に161球を投げさせた金本監督の采配に怒る

昨夜(7/8)の阪神ー広島戦で、序盤に5失点した阪神先発の藤浪晋太郎に、金本監督が7回裏の藤浪の打席で、3点をリードされているのにもかかわらず代打を送らず、8回表も懲罰的に続投させ、計161球を投げさせたと聞いて、阪神がヤクルトと最下位を激しく争っ…

ヤクルト、読売を3タテ! 開幕3連戦のお返しに成功!! 読売は2位転落!!!

今季最初の神宮球場での対読売3連戦では、それまで神宮で勝ったことのなかった読売の菅野に完封されたために読売を3タテできなかったが、4月の防御率0.00の菅野が出てこなかった今回の3連戦で読売をみごと3タテした。東京ドームの開幕戦で3タテされたお返し…

読売元投手、笠原将生容疑者ら逮捕…野球賭博(読売)/噂の「B氏」の実名は「斉藤聡」だった

あの野球賭博犯、プロ野球読売軍の元投手・笠原将生がついに逮捕された。これを報じる読売の記事を引用する。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20160429-OYT1T50038.html 巨人元投手、笠原将生容疑者ら逮捕…野球賭博 2016年04月29日 13時02分 プロ野球・…

プロ野球開幕。ヤクルトは予想通り菅野に抑え込まれて完敗

昨日(3/25)書いた きょうプロ野球開幕。セはヤクルト連覇を予想するが、その理由は… - kojitakenの日記 に、 東京ドームでのあの悪の権化・読売球団相手の開幕戦はどう考えても分が悪いとしか思われない と書いたが、その悲観的な予想が当たり、開幕戦は読…

きょうプロ野球開幕。セはヤクルト連覇を予想するが、その理由は…

昨年は開幕戦を延長戦で制したあとに記事を書いたが、今年は開幕戦の前に書く。東京ドームでのあの悪の権化・読売球団相手の開幕戦はどう考えても分が悪いとしか思われないからだ。読売の先発が予想される菅野は、昨年ヤクルト戦勝ちなしの4敗で、クライマッ…

阪神・西武・中日の選手たちより故川上哲治の方がよほど悪質だ

プロ野球・読売軍で自球団の勝敗に関して選手たちが金銭のやり取りをしていたと報じられると、阪神と西武でも同様のことをやっていたことがわかったという。たとえば阪神の例を日刊スポーツが報じている。 阪神でも円陣「声出し」やノックで現金やりとり - …

読売、また野球賭博…高木京介が関与、ナベツネは辞任

プロ野球・読売からまたも野球賭博に関与した現役選手が出た。今度は一軍の選手だ。 巨人 また野球賭博…高木京介が関与/野球/デイリースポーツ online 巨人 また野球賭博…高木京介が関与 2016年3月8日 巨人は8日夜、東京都内の読売新聞本社で会見を開き、高…

「清原覚醒剤事件」に口をつぐむ元読売監督・長嶋茂雄の責任は?

タイトルを見て一瞬、長嶋茂雄や星野仙一を批判した記事かと思ったが違った。下記の記事には納得できない。 THE PAGE(ザ・ページ) | 気になるニュースをわかりやすく 長嶋氏、星野氏ら球界大物が清原事件について発言しない理由 2016.02.14 14:00 筆者が巨…

清原和博の覚醒剤逮捕と「キョジン軍」の闇

読んで大いに思うところがあった。 読売ジャイアンツはやはり、人をスポイルする組織だ 江藤から清原へ : 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)(2016年2月12日)より 江藤智選手は、1999年オフにカープからジャイアンツに移籍したあと、活躍ら…